1. まとめトップ

PCユーザーにおすすめ高級オフィスチェア

PC作業でもっとも長く使用するチェア。高いですが一生使える。そんなチェアを紹介したいと思います。

更新日: 2016年12月23日

7 お気に入り 10687 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

iwanocofuさん

そもそもPCユーザが一番長く使うものは椅子です!

高級オフィスチェアは、普通のオフィスチェアに比べて、良質な素材・デザイン、そして豊富な調整機能を搭載している高機能な椅子です。その為、値段は高いですが、座る人の体にぴったりフィットさせることができるので、肩こり・首こり・腰痛などを軽減し、疲れにくい正しい姿勢に導いてくれます。

アーロンチェア

想像力に富んだデザインと最先端の人間工学から生まれたアーロンチェアは、独特の外観を持ち、おそらく名前を聞いただけですぐそれと分かる唯一のオフィスチェア。あらゆる体型にフィットし、座っているときのさまざまな動きに対応。革新的なサスペンションと操作しやすい調節機能によって、快適で健康にも良い、安定したサポートを提供します。ワークチェア、サイドチェア、スツールのシリーズ展開によって、あらゆる種類のオフィスワークをサポートします。

アーロンチェア。
もちろん名前は知ってました。また、高級なイスということも知ってます(笑)
先村さんはこのアーロンチェアを”人生の中で欠かせないものNo.1”だと言います。

アーロンチェアの座り心地はヤバイ。例えて言うなら、ゼリーや寒天の上に座っているような感覚である。そう。なんかプルプルしているのである。
だから座っていてお尻が痛くなるなんてことはない。ずーっと座ってられるのだ。さらに、背もたれがこれもまたよく出来ていて腰を当てると吸い付くようにフィットしてくれる。

もう10年も昔に買ったけど、後悔はしていない。>アーロンチェア

エンボディチェア

エンボディチェアは、特に、コンピュータの前に座る人のためにデザインされました。エンボディチェアは、コンピュータユーザーのために、リクライニングをしながら仕事をする姿勢もサポートし、背骨への負担を軽減します。
リクライニングしても頭の高さが殆ど変わらないため、コンピュータ画面を見るために無理に頭を動かす必要がありません。

深く腰掛けると、シートの面が背中の曲線にぴったり合う。エンボディチェア独特の、ボロブドゥール遺跡みたいな構造が人体にフィットするよう設計されているのがわかる。

背もたれが人間の骨のような構造になっており、自由に動ける。
大きく背伸びができるし、後ろの本もイスに座ったまま取れる。
背もたれが左右にねじれるからだ。
アーロンチェアが最高だと思っていたが、覆されるかも。

エンボディチェアとアーロンチェアの試座行ってきたら、もうエンボディチェア欲しすぎてやばい

スピーナチェア

固い、柔らかい。固定、柔軟。冷たい、温かい。
人々がチェアに求める要素は、時として相反します。
スピーナは、その矛盾に応えるべく素材を再検証し、「エラストマーバック」という答えに辿り着きました。
働く人が座ったときに感じる快適指数を最大限まで高める全く新しい質感。
また、素材の性質を活かすことによって、高次元なデザイン性を発揮。
なされるべくしてなされた、最先端のコラボレーションです。

エラストマー樹脂は柔軟性があって、横向きだったり、くずれた姿勢でも柔軟にフィットして、背中全体を支えてくれるんですね。これは、一般的な“面”で支える機構のものとは大きく違うポイントでした。

出典http://shopping.geocities.jp/soho-st/theme-review-spina.html

エラストマーバックの感触も、見た目とは異なり硬すぎるといった様子もなく、かといって柔らかすぎず、とても快適な感触には驚かされました。

コンテッサ

「コンテッサ」シリーズは、その快適な座り心地とシンクロリクライニング機構に加え、座ったままの自然な姿勢で基本的な調整が簡単に行える「スマートオペレーション」を実現。左右のアームレストの先端レバーで座面の高さとリクライニングを調整できるなど、他では得られないフィット感と使いやすさを実感いただけます。

背面のフレームも美しく、つまみやレバーまで行き届いています。ちょっとくせが強いアーロンチェアーと較べて、部屋にも馴染みやすいです。
あらゆる角度から見ても、デザイナーの神経が行き届いていていることには本当に感心させられる。

コンテッサを使い始めて2年が経過しますが、購入して良かったと感じています。安価な椅子で妥協していたら、きっと仕事の能率も落ちていたでしょう。

どうでしたでしょうか。
まだまだ高級チェアはたくさんありますが一部を紹介してみました。
みなさんもボーナスなどでぜひ一生物の椅子を買ってみてはいかがでしょうか。

1