1. まとめトップ

[閲覧注意]本当なら恐ろしい・・・怖いけど知りたいグロい雑学

これ本当だったら恐ろしい・・・怖いけど知りたくもあるグロテスクな雑学をまとめます。

更新日: 2017年08月14日

torinaviさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
3 お気に入り 11772 view
お気に入り追加

怖いけど興味深いグロい雑学~歴史

歴史の教科書でよく見るフランシスコ・ザビエル。死後に全身バラバラにされて色んな国においてあるという。右腕は日本にも来たことがあり、ろっ骨の一部は日本に保管されている。

南米のあるオカルト教団で信者913名が集団自殺をした。実際は300名以上が他殺だったという。

世にも奇妙な遺言をした英・哲学者ジェレミ・ベンサム。自分の頭を保存して大学に飾るように遺言を残した。

歴史史上トップレベルのHPを持つ男、ラス・プーチン。青酸カリが入った飯を食って、四発銃弾打ち込まれ、数人にフルボッコにされ、冬のロシアの屋外に放置してもまだ生きてるから、氷張った川に捨てられる。後日調べたら死因は水死。

怖いけど興味深いグロい雑学

<体の値段>
眼球(両目)約12万2千円頭蓋骨と歯 約9万6千円肩 約4万円心臓 約952万円肝臓 約1256万円手 約3万円脾臓 約4万円胃 約4万円小腸 約20万1千円腎臓 約2096万円胆嚢 約9万8千円血液1P 約2万7千円肌1インチ 約800円

内臓記憶はよく知られているが、骨にも記憶は宿るらしい。骨髄移植を受けた人が突然趣味嗜好が変わったり、行った事も無い場所に既視感を覚えたりという話を聞いた事がある。

ソ連には「雪がたくさん積もってるから、パラシュート無しでも降下できるだろう」と考えて、航空機からパラシュート着けずに空挺降下して、足の 骨を折って全滅した師団がある

明治時代、チョコレートの原料は牛の血であると信じられ、あまり売上を伸ばすことができなかった。

献体の解剖実習中に、耳を切除し壁にあて、「壁に耳あり」とふざけたため退学になった医大生がいた。

人間の死に方で一番美しいと言われているのが凍死らしい。死んだ時に一番最初に固まるのは顎である。

「奴」とは奴隷のことを指し、折り紙の奴(やっこ)さんの手足がないのは、手足をちょん切られたってことだから。また、冷奴っていうのは冷えた奴隷、つまり奴隷の死体ということ。

シチリア島のフレデリック2世は、産まれたばかりの子供を持つ親に言葉を教えず育てることを命じた。結果全員の子供は死んでしまったという。

地雷は踏んだ兵士を殺すのが目的ではなく、下半身のみを負傷させ、負傷した兵士を運び、撤退するのに、2人以上の兵士を使わせるのが目的

【闇市場で取引される臓器の値段】
眼球(両目):約12万2千円 頭蓋骨と歯:約9万6千円
肩:約4万円 心臓:約952万円 肝臓:約1256万円
手と手首:約3万円 脾臓:約4万円 胃:約4万円
小腸:約20万1千円 腎臓:約2096万円

年間に数人、一人SMで動けなくなって死亡する人がいる
家族への発表は自殺になる

処刑台ギロチンのあと、人によってはしばらく意識が残っている事もある。

怖いけど興味深いグロい雑学~生物

たこの足は、切られると再生される。しかし1本だけではなく、なぜか2本として再生されてしまう。

アブラゼミは、ピーナッツバターの味がするらしい。

熊は殺しが下手で一撃で仕留めてくれない。獲物の息のあるうちに適当に食べ始める。

鶏は首を落としても走る。

カシスと猿の脳みそはだいたい同じ味らしい

人間の毛穴にすみつく虫がいるという。

海にいるタコは水死体を食う

1 2





はじめまして。ネットで生計を立てているゆうです。お得な情報を紹介します。