1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

再利用!空き瓶で超簡単にできちゃう「スノードーム(snow globe)」の作り方!!

100均で買える材料でやメイソンジャーで簡単に作れるので試してみてはいかが??

更新日: 2016年11月20日

TONOさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
4094 お気に入り 504097 view
お気に入り追加

スノードームとは??

スノーグローブ(英語: Snow globe)とは、球形やドーム形の透明な容器の中を水やグリセリンなどの透明な液体で満たし、人形・建物などのミニチュアと、雪に見立てたもの等を入れ、動かすことで雪が降っている風景をつくる物である。

作り方

・スノードームの容器となるビン
・中に入れるラメや飾り
・液体のりまたはグリセリン&精製水
・瞬間接着剤

瓶の蓋に置き物を付けます。水にも強い接着剤を使用してください。そして瓶に精製水を注ぎます。

瓶にグリセリンまたは洗剤を入れます。グリセリンを入れる場合は10:1くらいの割合で混ぜると、水がとろっとして、ふんわりと雪が舞います。

しっかり蓋をして逆さにすれば完成。ゆらゆら落ちてくるキラキラが本物の雪のようでキレイ。

工程の画像付きでわかりやすい

接着剤は画像のように蓋にもしっかり付けてくださいね。

アレンジ例

蓋に布を付けるのもかわいいです。

蓋に英字新聞を使っても◎。

リボンのツリーが可愛いです。

枯れ木やボタンなどを使っています。色使いがきれいです。

水を入れなくても作れます。

瓶の底にのみラメを付けています。

大き目のリボンでデコレーション!!

蓋に雪を下げてたらしています。

松ぼっくりに色を塗って入れるだけでクリスマス感が出ます。

プレゼントにする時にはメッセージをプラスするといいですね。

ならべて飾ればすてきなインテリアに。

雪の日の思い出の写真を入れて。

雪といえばFROZENですよね

こちらはシールを使って作っています。

オラフには雪がピッタリ。

フィギュアのセットを買ってきて全員分作って飾るのもいいですね〜。

シールを外に貼り中にはラメとグリセリン水を入れるだけでもいいみたいです。柄に飽きたら張り替えができるのでいいアイデア。

ハロウィンにもいいみたい

黒猫やゴーストを入れて。

1 2





TONOさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう