1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

【Jホラーの金字塔】呪怨シリーズの歩き方&次回作(2/25更新)

呪怨シリーズのまとめです。「呪怨を見たけどいまいちよく分からなかった」「これから見るけどどれから見ればいいかわからない」という人は是非参考にしてみてください。メインのストーリー解説(多少ネタバレあり)とともに、トリビアや初代の間取りも載せてます。

更新日: 2016年02月25日

黎明石さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
18 お気に入り 351432 view
お気に入り追加

呪怨とは・・・

“強い恨みを抱いて死んだモノの呪い。 それは、死んだモノが生前に接していた場所に蓄積され、「業」となる。 その呪いに触れたモノは命を失い、新たな呪いが生まれる。”

伝播するタイプの呪い、ということですね。あまりタイトルに深い意味はなさそうです。
伝播するといえば、リングも、着信アリでも同じです

呪怨のストーリー概要

この世に強い怨念を残して死んだ女性、佐伯伽椰子が、その呪いを人々に伝播させるオムニバス形式のドラマである。

伽椰子は大学時代の同級生・小林俊介に片思いし、後年になって自分の息子・佐伯俊雄が通う小学校教師になっていたことを知る。伽椰子は元来思い込みが強いストーカーだったせいもあり、学生時代から俊介への想いを大学ノートに綴り続けていたのだが、教師になった俊介に再会したことで思い入れが再燃焼。より狂信的にノートへの書き込みを始める。

伽椰子は、剛雄との間に俊雄を身ごもりますが、その後2人目不妊になります。何度も不妊治療に通うものの、授からず、そのうち剛雄が検査に行きます。

すると、剛雄の精子はほとんど活動性がなく、妊娠する可能性は0に近いという結果でした。

そこで剛雄は、なぜ俊雄が生まれたのか疑問に思います。
ある日、伽椰子の日記を見つけ読むと、伽椰子が学生時代からずっと憧れていた男の事が延々と綴られていました。
剛雄は、てっきり俊雄は、その男との間に出来た子供だと思い、伽椰子も俊雄も殺してしまうのです。

実は俊雄は、本当に剛雄との子供だったのです。何%かの確率で出来たようです。

大石圭による小説版に、映画版ではっきりしない原因が綴られています。

ビデオ版2作と、劇場版2作の合計4タイトルはすべてストーリーが繋がっている。

筆者の考えとしては全部合わせて一つの呪怨

【呪怨1】Vシネ版「呪怨」(2000)

伽椰子と小林俊介、佐伯剛雄の3人を巡る怨念の解明、佐伯家に引っ越してきた一家と仲介した不動産屋の悲惨な顛末を描写したもの。

1999年撮影ビデオオリジナル作品、劇場未公開。
清水崇監督作品。
主演は、リング、女優霊に出演した柳ユーレイ

英語表記は
「Ju on The Curse 1」

なんか青白いです。がっつりメイク。
初期設定で、伽椰子は袋詰にされ縛られ天井裏に放棄されているので、
その設定が一番生きているスタイル。

剛雄にカッターナイフなどで拷問された後、死体をゴミ袋に詰め込まれ天井裏に放置されたため、死後もこの時の無残な姿で出現する。

「呪怨」の伽耶子の声(音)は清水崇監督の声

「あ゛あ゛あ゛ぁ゛・・・・」てやつですね。

伽椰子の息子。死因は餓死(こちらの世界ではそういうことになる)また、頬の痣や、全身の痣は、父・武雄からの虐待を物語る。

劇中で俊雄がミャーと猫の鳴き声をあげるのは、可愛がっていた黒猫のマーを、父親が殺したことに関係している。

【呪怨2】Vシネ版「呪怨2」(2000)

エピローグで、無人の佐伯家2階に上がりこんで遊んでいた女子高生たちの話は、映画の方へ受け継がれている。

冒頭部分は一作目の総集編。なので、2作目からの新展開は少ない。

英語表記は
「Ju on The Curse 2」

Vシネ版ロケ地

Vシネ版のロケ地探索です。設定では練馬区ですが、撮影は所沢の貸しスタジオ

【呪怨3】劇場版「呪怨」(2003)

新たに佐伯家に越してきた一家と、介護施設から派遣されてきた女性スタッフの話がメイン。

清水崇監督作品。
今作からJホラーの大御所、黒沢清(「CURE」「回路」「叫」など)が監修に参加

英語表記は「Ju On: The Grudge 1」

劇場版は伽椰子の出番が多い・・・。

【呪怨4】劇場版「呪怨2」(2003)

怪奇物のTV特番のために、いわく付きの佐伯家を取材に訪れたTVクルーと女優一行に伽椰子の呪いが降りかかる。

清水崇監督作品。

英語表記は「Ju On: The Grudge 2」

ホラーではあるが・・・

1 2 3





黎明石さん



  • 話題の動画をまとめよう