1. まとめトップ

【2011/10/30】モヤさま「日光」で紹介されたモヤモヤスポットまとめ

ガラケーで華厳滝を撮影→新婚大竹の表札を彫ってもらう→絶賛売り尽くし中のお土産屋→もしもツアーズと遭遇→幻の天然ヒメマス→免許のいらないモーターボート→運試しの鳥居→ライブカメラに夢中になる神橋→百年ライスカレー→笑いの玉手箱→演歌の鬼怒川太朗さん→鬼怒川温泉ホテルで大江アナの足の指が激写される

更新日: 2015年02月27日

24 お気に入り 27430 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

06l2206lさん

スマートじゃないケータイで撮影した「華厳滝」

此の道50年の日光彫屋さん「日光彫十一屋」

1分間で日光彫の表札が作れるという「日光彫十一屋」に訪れたさまぁ~ずら3人は、此の道50年という職人さんに新婚大竹の表札を作ってもらっていた。

絶賛売り尽くし中のお土産屋さん「みどりぎ」

30年以上続くお土産屋さん「みどりぎ」に訪れたさまぁ~ずら3人は、店主の小野シズさんに話を聞いた。閉店する予定なので10年近く仕入れをしていないのだという。

一流旅番組もしもツアーズとバッティングしちゃった「中禅寺湖」

中禅寺湖周辺を散策したさまぁ~ずら3人は、中禅寺湖の湖畔まで近づくとたまたましもツアーズのロケ中に遭遇していた。キャイ~ンとリンカーンで会おうと約束し、向こうのロケにタレントがいたと話していた。

あんきも好きの天然ひめます屋さん「お休み処 清ちゃん」

店頭で天然のひめますを焼いていたお休み処 清ちゃんの店員に話を聞くと、1日に10匹ほどしか獲れないという天然のひめますの塩焼きを焼いて10年近くなるが、いまだ慣れないのだという。3人は、せっかくなので天然のひめますの塩焼きを食べていた。

絶景の中禅寺湖をボートで見られる「紫明堂」

免許のいらないモーターボートが乗れるということで、さまぁ~ずら3人は紫明堂に訪れていた。ボート乗り場に移動し、プロの方に撮影向けのボートで中禅寺湖の絶景スポットまで連れていってもらっていた。

運試しの鳥居がある「滝尾神社」

約1200年の歴史があるという滝尾神社に訪れたさまぁ~ずら3人は、やっぱり子どもに遭遇してしまったが、境内の立て看板に書かれていた観光スポットを回った。途中にある運試しの鳥居に挑戦したことで、看板に書かれていた3番目以降はスルーしてしまった。

ライブカメラに夢中になる「神橋」

世界遺産に登録されている神橋に訪れたさまぁ~ずら3人は、神橋のホームページ上で公開されているライブカメラに映るようにジャンプしたりしていた。

日光山内の入口、神橋を渡り(戻る)には渡橋券が必要です、神橋入口に渡橋券発券所がありますので、 お求めください。

渡橋券は300円です。

百年ライスカレーが美味しい「日光金谷ホテル」

明治6年に創業した日本最古のクラシックリゾートホテル「日光金谷ホテル」に訪れたさまぁ~ずら3人は、泊まるのはだめだが食べるのは良しということで、学者やその他も宿泊したことのある日光金谷ホテルで、お昼を食べることになった。

日光金谷ホテルの百年ライスカレーを食べることにしたさまぁ~ずら3人は、いつものように無言で食べて三村が「しゃべれよ」とツッコミを入れていた。

1 2