1. まとめトップ

【サッカー】 3冠を達成したガンバ大阪、ACL制覇に向けて補強を始める!?

3冠を達成したガンバ大阪が来季に向けて補強を始める!?

更新日: 2014年12月16日

0 お気に入り 4060 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

s.n.24さん

ガンバ大阪が狙う選手たち

西の横綱復活!!

宇佐美、パトリックとは違うタイプのFW赤嶺を狙う!!

赤嶺は10年8月に東京から期限付きで仙台に加入。翌11年に完全移籍すると、抜群の得点感覚で2年連続14ゴールを挙げ、上位躍進の原動力となった。昨季はシステム変更やケガの影響などもあって3得点。アーノルド新体制になった今季も開幕直後は出場機会に恵まれなかったが、渡辺監督に代わった4月からチーム最多の9得点をマークし。守備面でも貢献度が高く、J1残留に導いた中心的存在だった。

仙台FW赤嶺真吾(31)が、G大阪に完全移籍することが9日、確実となった。近日中にも合意するとみられる。今季リーグ戦とカップ戦を制し、天皇杯で国内3冠に王手をかけているG大阪は、来季のリーグ連覇とアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)に向けて補強に着手。攻撃陣にさらなる厚みを加えるため、スピードと突破力が武器の宇佐美、パトリックとは特長の違う赤嶺に、獲得オファーを出していた。

ベガルタ仙台も残留要請のオファーを出している。。

Jリーグで活躍してる韓国代表の獲得も目指す

韓国代表でも主力に定着し、今月中旬にある親善試合2戦(ヨルダン、イラン戦)にも招集。

G大阪が来季の新戦力として韓国代表の鳥栖MF金民友(キム・ミヌ=24)の獲得を目指していることが8日、分かった。

11月には既にオファー!?

宇佐美貴史が憧れる天才家長にもオファー

家長は下部組織の出身で、J2だった昨季も夏までG大阪でプレーし、昇格に貢献。長谷川監督は才能を高く評価していたが、契約の関係で退団。スペインのマジョルカを経て、今季から大宮でプレーしていた。

さらなる戦力充実へ、G大阪が元日本代表の大宮MF家長昭博(28)の獲得に乗り出していることが8日、分かった。

健太チルドレンの本田拓也にも注目

本田は清水入りしたプロ1年目の08年から3年間、長谷川監督の下で主力ボランチとして活躍し、11年には日本代表初出場を果たした。健太イズムを熟知している選手だ。

G大阪が、来季の新戦力として清水の元日本代表MF本田拓也(29)をリストアップしていることが3日、分かった。今後、正式オファーを出す方向で、金銭面を含めた交渉が行われる。Jリーグ屈指のMF遠藤&今野のボランチコンビに加え、本田を補強することでさらに中盤を強化。常勝クラブ完全復活を目指すことになる。

第3のFW獲得が決定的に!!

赤嶺は今季チーム最多の9得点をマーク。チームのJ1残留に貢献した一人だった。

仙台のFW赤嶺真吾(31)が、今季3冠を達成したG大阪へ完全移籍することが決定的となった。両チーム間では合意に達しており、後は条件面での詳細を詰めるのみとなった。G大阪は複数年契約を提示したとみられるが、本人は「条件面はこれから話します」と話すにとどめた。

サッカーファン

ガンバはもっと早くキーパーを補強してたらとっくの昔に三冠達成してたんじゃ...

祝‼ガンバ三冠 守備の弱点を補強し、往年の鹿島アントラーズ張りの強さを見せてくれました。

@SoccerKingJP 勝てると思う補強をして欲しい。今のままで無理。ガンバも宇佐美が抜けたら大崩れしかねない。ポスト宇佐美を獲らないと。家長とかオススメ。まぁフロントは勝つ気無いらしいけどね。 #jleague #soccer #skst jfa #acl

ガンバが3冠したのか。 ACLも見据えて赤嶺を補強するあたり,パトリックが軸で宇佐美でうまくいかない時のジョーカーを可能な限りたくさん揃えたいのかな…って感じはする。あと報道通り稲本が来るんだったら明神がフリーになりそう。。。

1