1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

「魂ラジ」終了。福山雅治さんがポロリと漏らした本音とは?

先週の放送で、ついに自身のラジオ番組の終了を発表した福山雅治さん。その理由と本音を語りました。

更新日: 2014年12月14日

64 お気に入り 186960 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

manuronaldさん

先週、「魂のラジオ」終了を発表した福山雅治さん

福山は「突然ではございますが、ラジオの前のあなたに、とてもとても大切なお知らせがございます」

『福山雅治のオールナイトニッ ポンサタデースペシャル“魂のラジオ”』放送開始から丸15年を迎える、2015年3月28日にこの“魂のラジオ” 終了となります。

「冗談じゃないんです。本当なんです。今、急に言われてもびっくりしている方多い と思いますが、来週の生放送で改めてゆっくりお話しできればと思います」

“魂ラジ”の通称で親しまれているこの番組は、2000年3月にスタートした土曜夜の看板番組。

ファンとの交流の場として、音楽活動を控えていた96~97年も番組は続行。2004年10月23日の新潟県中越地震発生当日は、新幹線に閉じ込められたリスナーと電話をつないで励ました。

92年1月に木曜深夜3時の「2部枠」で「福山雅治のオールナイトニッポン」がスタートして以来、足かけ23年にわたってオールナイトニッポン(ANN)のレギュラーパーソナリティーを務めてきた福山さん。

土曜深夜枠『魂のラジオ』(通称:魂(たま)ラジ)となってから、来年で15周年を迎えるところで終止符を打つ

ラジオを始めた頃の福山さん。若い!

そして、注目の終了発表後初の「魂ラジ」が放送

「福山雅治のオールナイトニッポンサタデースペシャル 魂のラジオ(魂ラジ)」(土曜後11・30)が13日夜に放送された

その中で、終了の決断に至った理由と経緯を語った

番組の冒頭、終了の理由については「たいしたことではないんですが、僕にとっては重要で、時間をかけて決断したこと」と前置き

「“つながっている感”が僕の原点。それが自分のやりたいことだったし、20数年続けてきたテーマだった。ですが、ある時期からしんどくなってきて。」

終了を意識し始めたのは、2010年3月から放送されたNHK大河ドラマ「龍馬伝」で主役を務めていたころという

「やっぱもう眠いね…。ビールが飲みたい」とポツリとつぶやき、笑いを誘った。

理由を聞いたファンからは、「福山さんらしい」そんな声が

福山雅治の魂のラジオ終わっちゃうんか… でも、最後まで福山雅治らしいわ…

福山のオールナイト卒業の理由は眠い。 なんか、マシャらしいね 年々、体力が・・・みたいな話を出してたもんね。

福山雅治、魂ラジ終了の理由、「眠い…」。彼らしいな。ある意味、タモリに共通するものが。

福山雅治の魂ラジが3月で終了。まだ聞き始めて短いですが……辞める理由が眠いからo(__*)Zzz。福山さんらしい(^^)v最後まで楽しみます。

一部で噂されていた結婚説や病気説

1 2