1. まとめトップ

頭カチカチはブスのもと!?ヘッドマッサージで顔も髪も美しく♡

あなたの頭(頭皮)はカチカチではありませんか?頭皮の硬さは美容の敵です!今回は頭皮を柔らかくしてお顔も髪も美しくする方法をご紹介いたします♡

更新日: 2014年12月14日

rinnalさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
59 お気に入り 18799 view
お気に入り追加

頭皮の硬さは美容の大敵!

①顔がたるむ?!

頭皮を支える筋肉が弱まり、頭皮が重力に負け、おでこにシワができやすくなります。

たるみというと顔のことに注目してしまいますが、顔と頭皮の皮膚は1枚の皮で繋がっているということを忘れてはいけません。頭皮の血行が悪くなって硬くなったりたるんでくると、おでこや頬までたるみやすくなります。

頭皮が固まるということは、重いヘルメットを被っている状態と一緒です。ずっとヘルメットを被っていることを想像するとどれだけ負担になっているか分かりますよね。

すぐに解消して軽くしてあげましょう♡

【たるみのチェックしよう】

後頭部と頭頂部を両手で動かして頭皮がどれだけ動くかを確かめます。
「後頭部と頭頂部が同じぐらい動く」場合はまだ大丈夫!
「後頭部より頭頂部のほうが硬い」場合は要注意!今すぐ改善しましょう♡

②薄毛になる

頭皮の血行が悪くなるため、髪に栄養が行き届かずパサパサ髪になってしまう可能性もあります。

健やかな毛髪は健やかな頭皮からとよく言いますよね。頭皮が凝ると薄毛になるうえに髪質が落ちます。髪の美しさは若さの秘訣でもあり、女性にとって髪は特別なものですよね♡

凝りをほぐして美髪になりましょう♡

【凝りのチェックをしよう】

(1)ツボを押す感じでおでこを強く押してください。
5秒間押してから離し、2分後に先程強く押したところを確認します。
額に指の跡が残っていたら注意!

(2)頭の渦の近く頭頂部あたりの頭皮を親指と人さし指で左右に大きくつまんでみてください。これが痛かったり動かないと感じたら要注意です!!!

③自律神経が乱れる

カチカチ頭皮になってしまう人は、交感神経が活発で緊張した状態が続くのでストレスを感じやすい傾向があります。

自律神経が乱れると、精神が不安定になったり美容的にもよくないですよね。副交感神経がきちんと働かないと痩せにくい体にもなってしまいます。

【乱れのチェックをしよう】

頭皮の生え際を指の腹でマッサージしてみてください。赤くなる人は自律神経が乱れている可能性があります!

頭皮の硬さは今すぐ解消!♡

頭皮には沢山ツボがありますが、マッサージをする際、絶対抑えておきたいポイントは「前の生え際」「首筋の生え際」「頭頂部」「耳の後ろ」です♡

①『色んなところをグリグリしよう』

まず、耳の下や耳の後ろ、こめかみなどの耳周辺をぐりぐりと解していきます。

準備運動のようなものです。自分がスッキリするまでやればOKなので、回数などに特別な決まりはありません♡

②『頭皮を持ち上げよう』

地肌を掴むように持ち上げ、頭頂部の方にゆっくり引き上げます。これはフェイスラインの引き上げに効果があるので、しっかり行いましょう。

1.指の腹を使って、おでこから頭頂部に向かって頭皮を20秒引き上げる

2.耳の上を両側から手の平で20秒押し上げる

3.頭の上で両手を組んで、頭頂部を手の平で20秒ぐいっと摘み上げる

③『百絵を刺激しよう』

1.左右の耳を結んだ頭のてっぺんにあるツボ「百会」を3秒ほど押す

2.百会と左右の耳を結ぶラインを親指の腹で押していく

3.指の腹を使って、百絵を中心に円を描くようにマッサージする

シャンプー時やふとした時などに試してみてください♡

④『3分間ですっきり頭皮』

注意!頭皮が硬くなりやすい人とは?

前頭部が硬くなりやすいのは、目を見開くクセのある人、
パソコン作業など一点を凝視することの多い人ですね。

1 2





rinnalさん

美しいものや綺麗なものが好きです。ダイエット法や美容法などをまとめています♡