一般的にバッテリー容量は、電流(mA)×時間(h)で求められる「mAh」(ミリアンペア時)という単位で表現されます。mAhはバッテリーに蓄えられる電気の量を意味し、たとえば2500mAhと表記されたバッテリーには2500mAの電流を1時間流せる量の電気を蓄えることができます。この値が大きければ大きいほどiPhoneへ供給する電力に余裕がある、ということになります。

出典iPhone用ポータブル充電器を選ぶときのポイントは? - いまさら聞けないiPhoneのなぜ | マイナビニュース

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

ipad付属の充電器(大)ってiphoneに使っても本当に大丈夫?

ipadとiphoneに付属してくる充電器ってよく考えたら全然違う・・・。これの違いってなんだかみんな知ってますか??なんとなくipad付属の充電器の方が早くできそうだけど、そもそもiphoneを充電していいの・・・?

このまとめを見る