1. まとめトップ

【対処法①】iPhoneの画面が割れた・傷ついた!

【AppleStore】約1週間・事前バックアップ必要
【修理屋さん】最短30分・バックアップ必要なし

多少の傷やヒビであれば、我慢すれば使えると思いますが、
大きくヒビが入っていたり、割れた液晶画面は見づらく、
タッチもスムーズにいかないですよね。
またiPhoneは電子機器となるので、
ガラスが割れていなくても、内部の液晶が衝撃によって液漏れを起こしてしまったり、
突然タッチが出来なくなったりします。
早めに対処しましょう。

【対処法②】タッチパネルが反応しない・画面操作出来ない!

まず下記の対応を試みて下さい。

①再起動
⇒電源ボタンを長押しすると、
スライドで電源OFFが表示されるので、スライドして電源を落としましょう。
スライド出来ない時は、強制リセットの手段として
電源ボタンとホームボタンを同時に押し続けます。
Apple のロゴマークが表示されたら指を離しましょう。
電源がオフになったら、
もう一度電源をもう一度オンにして正常に動作するか確認しましょう。

②タオルで拭く
⇒柔らかく、少し湿らせた布やタオルで、デバイスの画面をきれいに拭きとり、
正常に動作するか確認しましょう。

③ディスプレイをキレイにする
⇒保護ケースを使っている場合やディスプレイに
プラスチック製のシートやフィルムが貼られている場合は、
一度外して確かめましょう。

だめだったら、修理屋さんに行きましょう。

【対処法③】液晶パネルがおかしい!

これはもう、AppleStoreに行きましょう。
時間の経過と共に悪化する可能性が高いです。

よくある症状としては、
表示が真っ白または真っ黒になったり、
薄くぼやけた画面になったり、線が入ったりと、様々な症状があります。
画面(フロントガラス)にヒビが入ってない場合でも、
落下などの衝撃により発生するケースが多いようです。

【対処法④】水没してしまった!

実は水没した後の次の対応が非常に重要です。
以下のことは絶対にしないでください。

×電源ボタンを入れる
×振る
×ドライヤーなどで乾かす
×PCに繋ぐ

【対処法】
電源ボタンや画面を触らず、
とにかくスピード第一でiPhone修理店を探してください。
時間がないときは、お米や乾燥剤と一緒にビニール袋の中に入れてください。
くれぐれも、振ったり乾かしたりしないでください。

【対処法⑤】充電ができない!

まずは下記の対応を試みてください。

①iPhoneを再起動する。
⇒ケーブルを外して一度再起動し、もう一度接続してみましょう。
②パソコンを再起動する。
⇒パソコンにUSBケーブルを繋いで充電してる場合は、
 パソコンを一度再起動してみてください。充電できることがあります。
③Appleの純正ケーブルを使用する。
⇒Apple純正ケーブルを使っていない場合は、純正品で試してみて下さい。
 よくある激安ケーブルは要注意です。
④Apple純正のコンセントを利用して充電してみる。
⇒他社コンセントを使っている場合、電力不足で充電の可能性もあります。
 Apple純正のコンセント越しに充電してみてください。
⑤充電ケーブルの先端やiPhoneのDockコネクタ(充電入り口部分)を綺麗にする。
⇒ホコリや汚れでうまく配電出来ていないケースもあります。綺麗に拭いてみてください。

だめでしたか?
修理屋さんに行きましょう。

【対処法⑥】イヤホンを刺しても音が聞こえない!

まずはイヤホンを疑ってみましょう。
イヤホンを変えても聞こえない場合は
イヤホンの差し口(イヤホンジャック)に問題があります。

これはもう修理屋さんに行くしかありません。

【対処法⑦】バッテリーの持ちが悪い!

iPhoneを使い始めて、1年弱あたりにこの症状で悩まれる方が多いようです。
バッテリーは消耗品なので、充電のもちが悪くなることは実は自然なことです。

AppleStore、修理屋さんの両方で交換が可能です。

【対処法⑧】iPhone修理屋さんはどこにあるのか分からない!

1 2





hachi666さん

このまとめに参加する