1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

京都来たら行かんと損!一乗寺ラーメン通りのおすすめランキング

京都に観光に来たら絶対に食べたくなる「知る人ぞ知る」一乗寺のラーメン街のまとめです。(注:個人的な思い入れがかなり入っています。)

更新日: 2016年02月23日

752 お気に入り 550410 view
お気に入り追加

■関西屈指のラーメン激戦区「京都市左京区一乗寺」

和歌山ラーメンと並んで「京都ラーメン」というものがひとつのジャンルとして確立しているぐらい、京都ではラーメンが人気

■天一の本店も一乗寺にある

ここはアメトーークでも紹介された総本店。
チュートリアルいわく
「昔、外人の店員さんおった」

「天下一品」総本店もある京都市一乗寺界隈

…厳密に言うとね、いわゆるラーメン通りではないんですよここは…。
まあ、でも有名所ということで…。

とりわけ、叡山鉄道一乗寺駅の西側を走る東大路通は"ラーメンストリート"や"ラーメン街道"などとも呼ばれ、ラーメン激戦区

■その中から「一乗寺ラーメンランク」をサクッと紹介します

単品で3コ入り(350円)、5コ入り(500円)とあるが、一つひとつが大ぶりでかなりボリュームがあるので、ひとりなら3コ入りで十分。

サイドメニュー、特に唐揚げがでかい。

高安@一乗寺 いつも行列が出来ている一乗寺の人気店。唐揚げ・ライスとセットで注文しました。ラーメンもさる事ながら唐揚げが美味い!デカい!食べ切れなかった分を持ち帰りOKなのも嬉しいですね。ここまで唐揚げを推しながら写真は撮り忘れました pic.twitter.com/aCjevVxTtB

見えますか?持ち帰りOKの文字
セットで注文して残ったらテイクアウトしてもらえる。
子供にも優しく、店員さんマジ神対応です。
そしてライスの量…。笑顔で「おかわり自由ですよ」って言ってくれます。
おすすめは唐定注文してとりあえずラーメンライス食べて家帰って唐揚げ食べながらビールを飲む、いや飲めばいいと思います。

天天有と高安いってきた(^-^)/ うまかった。一乗寺いっぱいラーメンあるなぁ笑 またいこう♪ pic.twitter.com/RwUWG6Vc82

天天有、高安からの「夢を語れ」ここが地元ならでは…。
分かりますか?夢を語れ越しにみえる天天有の看板
…そう、ここは天天有の西隣です。

【おすすめラーメン】ラーメン荘 夢を語れ 一乗寺にある二郎系ラーメンのお店。 山盛りモヤシにニンニク、チャーシュー、背脂と圧倒的なボリューム! ハマる人にはハマるかも!? tabelog.com/kyoto/A2601/A2… pic.twitter.com/11auborMPI

…そうこれが高安の次に持ってきた理由。
めっちゃボリュームある…。
ただ、高安からのハシゴは無理。

まだできてそんな間もない店で私は行ったことありませんが、結構評判のようです。
天天有から歩いて北に1分。
途中にあるコロッケ屋もおすすめ。

極鶏行くなら赤だくと卵かけごはんの組み合わせ!! >RT pic.twitter.com/IVkUmbnl2V

この赤ダクというのがハマる人はハマるらしい…。

見た目ほど“激辛”ではなく、こってり鶏スープのマイルドな味わいと相まって、ピリっとした風味に留まっており、クセになる味わいが人気の一品となっている。

南西が天天有
北西が極鶏と来て
北東がびし屋
そして南東はコンビニ…。

一乗寺ラーメン激戦区で、当店しか味わえない物を丁寧に作っています。
だからこそ食べてもらいたいびし屋の豚骨醤油らーめん。

びし屋の公式サイトの存在知らんかった…。

【びし屋】(京都・一乗寺) 横浜家系をベースにした豚骨醤油らーめん(¥650)はとろみがあり濃厚な豚骨スープに自家製の太麺の絡みと食感が見事な一杯。一乗寺の激戦区で特に人気店のひしめく中奮闘する実力派の店。 pic.twitter.com/q0w86h7beU

■個人的イチオシは「天宝」の角煮ラーメンだったんですが…。

この佇まいこそ隠れた名店。
ここはちょうど高安の向かいにあった
(まあ、その時高安は天宝の裏通りにあったのだが)

天宝の角煮ラーメンまたたべたいです・・・

分かる、分かるぞ!!!

@rururu_0537 1京都天宝。忘れられない角煮ラーメンの味。開店時間はほぼ意味無し、むしろ突然休みになったりする店長の気紛れっぷり。閉店でもう食べれないから思い出補正で1位。 2東京ごっつ。背脂たっぷり、文句無し。 3京都天下一品祇園店。数ある店舗で一番美味いと思う。

忘れられない角煮ラーメンの味…。

1 2





ネットで話題のニュースを独自の視点でまとめています。
今日は何の日?
https://goo.gl/M1m8ew

このまとめに参加する