出典 eiga.com

【あらすじ】
14歳の天才児ヒロは、たった一人の肉親であった兄のタダシを亡くしてしまう。深い悲しみに沈む彼だったが、その前にタダシが開発した風船のように膨らむ柔らかくて白い体のロボット、ベイマックスが現れる。苦しんでいる人々を回復させるためのケアロボット・ベイマックスの優しさに触れて生気がよみがえってきたヒロは、タダシの死に不審なものを感じて真相を追い求めようと動き出す。


監督ドン・ホール、クリス・ウィリアムズ
脚本ジョーダン・ロバーツ、ドン・ホール
原作『ビッグ・ヒーロー6』
製作 ロイ・コンリ
製作総指揮 ジョン・ラセター
音楽 ヘンリー・ジャックマン

この情報が含まれているまとめはこちら

本当に同じ映画?『ベイマックス』の"宣伝"が日米で違いすぎ!

"感動のハートフルストーリー"という触れ込みのディズニー映画最新作『ベイマックス』。同じ映画とは思えないほど、日本とアメリカの宣伝が異なっていると話題になっています。

このまとめを見る