1. まとめトップ

【図鑑】 マリオシリーズのキャラクター 一覧 全59種類 (画像、登場作、特徴など)

マリオシリーズで出てくるキャラクターを59種類紹介しています。

更新日: 2014年12月17日

77 お気に入り 1542285 view
お気に入り追加

主要キャラクター

シリーズ全体の主人公。脇役や他の作品に特別出演することも。『ドンキーコングJR.』では敵役として登場した。

マリオの双子の弟。『マリオブラザーズ』など初期の作品では2Pキャラとしてマリオとともに主人公の位置にいたが、『ルイージマンション』で単独主人公となった。臆病な性格でオバケが苦手。

恐竜のキャラクター。『スーパーマリオワールド』で初登場。以降『ヨッシーのたまご』や『ヨッシーのクッキー』などのヨッシーシリーズの主人公となった。名前は種族名でもあり、基本の緑色を始めとして複数の色の者がいる。

恐竜のキャラクター。『夢工場ドキドキパニック』で敵役として初登場し、マリオシリーズには欧米版『スーパーマリオブラザーズ2』(日本での『スーパーマリオUSA』)で初登場。その後『マリオテニス64』でプレイヤーキャラとして登場し、以降はスポーツゲームで頻繁に登場するようになる。

マリオのライバルで、自称幼なじみ。『スーパーマリオランド2 6つの金貨』で敵役として初登場。以降『ワリオランド』や『メイド イン ワリオ』シリーズなどのワリオシリーズの主人公となった。

ルイージのライバル。ワリオとは血縁が無い。『マリオテニス64』で初登場。マリオパーティシリーズなどではプレイヤーキャラとして登場。

キノコ王国の姫。『スーパーマリオブラザーズ』で初登場。以降、クッパに何度もさらわれるが、マリオに助けられる。『スーパーマリオUSA』では主人公の一角となっており、『スーパープリンセスピーチ』では単独主人公となった。

出典prcm.jp

サラサ・ランドの姫。『スーパーマリオランド』で初登場。マリオテニスシリーズやマリオパーティシリーズなどではプレイヤーキャラとして登場。

マリオの親友の女性。『ドンキーコング』で初登場。以降、ドンキーコングに何度もさらわれるが、マリオに助けられる。

ほうき星の天文台に暮らす女性。『スーパーマリオギャラクシー』で初登場。その後はプレイヤーキャラとして登場している。

キノコ族

多くのマリオシリーズでピーチの守り役として登場するキノコ族。『スーパーマリオブラザーズ』で初登場。『ワリオの森』の主人公。『スーパーマリオUSA』でも主人公の一角となっている。

『マリオカート ダブルダッシュ!!』で初登場した、キノピオ達のアイドル的存在のピンク色のキノコ族。

『スーパーマリオサンシャイン』で初登場したピーチの執事。

コングファミリー

マリオの初代ライバルで、彼の元ペット。『ドンキーコング』で初登場。スーパードンキーコングシリーズでは老いた姿の「クランキーコング」として登場している。

初代ドンキーコングの息子。『ドンキーコングJR.』『ドンキーコングJR.の算数遊び』の主人公。『ドンキーコング (ゲームボーイ)』ではマリオの敵として現れる。

初代ドンキーコングの孫。『スーパードンキーコング』初登場で、同シリーズの主人公。マリオパーティシリーズなどで主要キャラとして登場している。勘違いなどが原因でポリーンを何度も攫う。現在「ドンキーコング」というとこちらを指す。

2代目ドンキーコングの相棒。マリオシリーズには『マリオゴルフ ファミリーツアー』に登場以来、スポーツゲームなどにプレイヤーキャラとして登場するようになった。

ディディーコングのガールフレンド。『マリオバスケ3on3』に登場以来、スポーツゲームに時々プレイヤーキャラとして登場するようになった。

クッパファミリー

多くのマリオシリーズのラストボス。クッパ軍団を率いる大魔王。『スーパーマリオブラザーズ』で初登場。ディズニー映画『シュガー・ラッシュ』のゲスト主演としても登場する。

クッパの息子。『スーパーマリオサンシャイン』で初登場。

クッパ軍団に所属する子供のカメ族たち。ラリー・モートン・ウェンディ・イギー・ロイ・レミー・ルドウィッグの7人がいる。『スーパーマリオブラザーズ3』では「クッパの子供達」として初登場したが、新たな息子としてクッパJr.が登場して以降は部下として扱われている。しばらく出番がない時期があったが、『マリオ&ルイージRPG』や『New スーパーマリオブラザーズ Wii』以降、再び活躍するようになり、Jr.とも共演している。

ザコキャラクター

マリオシリーズではお馴染の雑魚敵。疲れているらしい。

羽根が生えている赤いクリボー。赤い個体はパタクリボーのみ存在。

黄色のパタクリボーが撒き散らしてくる。当たってもダメージは受けないが、まとわりつかれると小さいジャンプしか出来なくなる。ジャンプを繰り返すなどすれば振り払うことができる。

赤は足場がない場所では来た道を引き返し、緑はそのまま直進する。踏むと甲羅に閉じこもるが一定時間で復活する。甲羅は蹴って武器に使える。

1 2 3





ずかんづくりさん

時間が経っても色あせないような図鑑まとめとハウツーまとめを作成します。
https://twitter.com/zukandukuri  ツイッター始めました。フォローお願いします。

このまとめに参加する