1. まとめトップ

薄毛治療の方法、抜け毛対策の総まとめ!!

薄毛を治すための方法、若ハゲを防ぐための方法、色んな情報をのせております。男性の薄毛の原因から女性の薄毛の原因まで網羅します。

更新日: 2015年02月10日

1 お気に入り 14961 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

senshinraさん

男性の薄毛の原因 ~AGA~

AGA(エージーエー)とは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」の意味です。

成人男性によくみられる髪が薄くなる状態のことです。思春期以降に額の生え際や頭頂部の髪が、どちらか一方、または双方から薄くなっていきます。

一般的に遺伝や男性ホルモンの影響などが主な原因と考えられています。
抜け毛が進行し、うす毛が目立つようになります。

具体的に一日に何本くらい抜けるとマズイの?

髪の本数を平均約10万本として計算すると、1日に50本から100本は自然に脱毛していると考えられますが、150本以上の状態が続くようなら、病的な抜け毛(異常脱毛)といえるでしょう。

1日に抜ける本数は100本近くにもなる
「抜け毛シーズン」には200本以上抜けることも

抜け毛のシーズンとは?

秋は髪が抜けやすくなる時期のため、「いつもより抜け毛の量が多いかも…」とあまり心配する必要はない。「一日平均で80~100本程度の抜け毛は正常範囲内」と言われているが、秋はその2~3倍近く抜けることもある。200本程度の抜け毛があっても、あまり神経質にならないでよいのだ。

1年のうち、もっとも抜け毛が増える時期と言われている季節は秋です。秋になると、1日200本以上抜けることも珍しくないのだそう。秋に抜け毛が多い理由は、「動物と同じように冬毛になる」「夏の日焼けやダメージが影響して抜け毛が増える」などが考えられますが、通常は1ヶ月もしないうちに、元通りの抜け毛の量に戻ります。

どの病院に行けばいいのか

数年前に治療薬が国に認可されてから、「薄毛の悩みは病院へ相談する」ことができるようになりました。

治療も以前は、「注射や針を使って薬剤や発毛因子などを頭皮へ注入」するため治療するたびに痛みをともないましたが、最先端治療は薬剤や発毛因子などを「特殊な機材を使って効率的に頭皮に染み込ませたり」「最新の麻酔技術を使って」完全に無痛でできるように進化しています。

自毛植毛とは

――自毛植毛は、「毛を植える」と言うより「毛根を移植する」という考え方で合っていますか?
「はい。まず、毛根を含めた『毛包』単位で移植するとお考えください。一つの毛穴からは通常2〜3本程度の髪の毛が生えていますが、毛包の移植となる為、一本ずつ切り離すことなく2~3本程度の毛の束ごと移植します」(「アイランドタワークリニック」担当者)

自毛植毛(切る植毛)は文字通り、自分の毛髪を利用する植毛法ですが、植毛に使用する毛髪にはこの生命力の強い側頭部もしくは後頭部の毛髪が使われます。 つまり、自毛植毛は自分の側頭部または後頭部の毛髪を採取し、これをフォリキュラーユニット(follicular unit:毛包単位)に株分けし、専用の機器を用いて薄毛や脱毛した部位へ移植するという画期的な治療法です。

移植された毛髪の毛根の下部には毛乳頭という毛の成長に必要な栄養を取り入れる組織があり、この組織が移植部分の頭皮の毛細血管や神経と結合することにより、植物の芽が出るようにゆっくりと成長し、やがて生え揃います。
抜け落ちても再び生える、自然なサイクルを繰り返す植毛法。それが、自毛植毛なのです。

とりあえず目立つ薄毛を隠したい

間違いなくスーパーミリオンヘアーが最適!
黒い粉をふりかけミストで粉が取れないように固定。
安価で長く使える上に髪へのダメージもない!

抜け毛防止に役立つ食べ物

ホンマでっかTVでシナモンがハゲに薄毛対策、抜け毛予防に有効であると放送されていた。

抜け毛・薄毛の原因のひとつとなっているのが、毛細血管のダメージ。
シナモンの主な栄養素は、食物繊維、カルシウム、鉄分、そして酵素活性作用のあるマンガン。
これらが毛細血管の内皮細胞のTie2(タイツー)を活性化させる、アンジオポエチンという成分と同じ働きをするため、毛細血管のダメージを修復し、頭皮の老化にストップをかけてくれるのです。

女性の薄毛の原因

「びまん性脱毛症」とは、「女性型脱毛症」とも呼ばれ、女性の薄毛の悩みの中で最も多いタイプの脱毛症といえます。

男性型脱毛症と異なり、前頭部のヘアライン(生え際)の後退はなく頭皮全体の毛が抜けておりますので、脱毛部の境界がはっきりしません。

1