1. まとめトップ
  2. カラダ

首を温めるだけで冷え解消、肩こり・高血圧予防にも!首温めグッズのススメ

首が冷えると、首の筋肉が硬直し、血流が悪くなり自律神経失調症になることも。

更新日: 2014年12月17日

187 お気に入り 92927 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

noukaさん

首はとても大切な部分、首こりなどは自律神経失調症の原因にも

マフラーは温かい室内で巻いてから外出すると暖かさアップ。

人間の体において、どこよりも首が大事といわれるのは、生きていく上で大切な器官が集まっているから

首には上神経節・中神経節、星状神経節という自律神経(交感神経)のツボのような要所が存在します。

首が冷えると、首の筋肉が硬直し、血流が悪くなります。

こうなると脳に血液が十分にいかないので、
脳細胞に十分な栄養、酸素がいきわたりません。

結果、自律神経の働きが狂ってきます。

首が冷えると首こり、そして自律神経失調症の原因に

これらが首こりによって、圧迫刺激されることによりバランスを乱し、偏頭痛や吐き気、めまい、睡眠障害といった自律神経失調症状が引き起こされます。

さらには自律神経への影響として血圧の変動といった循環器領域や各内臓機能も不安定となり、イライラや情緒不安定などの精神症状にもつながります。

女性は特に首が細いために冷えやすい

特にケアすべきなのが首の後ろ。首は大きな血管が通り、頭を支える筋肉がある。ここを温めると全身が温まって、自律神経のバランスも整ってくる。

血の巡りがいいと、顔が明るくなりますので、
お化粧のノリと肌のつやが出てきます。

首の後ろを温めることで風邪の悪化を防止、肩こりにも効果アリ

風邪の悪化を防ぐことができるみたいです。ただし、頭がズキズキしているときは貼らないほうが良いみたいなので注意です。

ホットカイロの使い方より

温めれば冷えが解消するほか交感神経と副交感神経のバランスが整い、過剰な食欲もおさまります。

血圧を安定させる効果も

この鍵を握るのが、動脈と静脈をつなぎ、血液を末端まで十分に行き渡らせるバイパスです。

これは手足や顔の一部にある特殊な血管で、AVA(動静脈吻合)と呼ばれ、血流量を増やす働きをしています。このAVAが閉じてしまうと血流量が減り、冷えの原因になります。

出典脱・高血圧の超常識

このAVAを開通させるスイッチは、体の中でも一番敏感な「首」にあることがわかりました。

つまり首を温めれば、AVAが開いて血行がよくなり、手足のつらい冷えを解消することができます。さらには、血圧の安定にもつながるのです。

出典脱・高血圧の超常識

簡単温めグッズも充実

レンジでゆたぽん首肩用は、保温時間が長く(夜温めて、朝までほんのり暖かいほど)カバー手前に結び目があるために外出の際、マフラーの下にも忍ばせやすい。

私はつけていても気にならないものの、重みがあるために、小柄な方にとってはちょっと重いらしい。

動いてもズレないので楽ちん

ゆたぽん買い足した。カバーがふかふかになってる。

根強いファンの多いあずきのチカラ。ゆたぽんよりも軽量で粒上なのでフィットしやすく違和感がない。かつ、蒸気でほぐれる感覚が気持ちいい。

ただし温め時間は15分ほど。あずきの蒸気もでるので、複が濡れることも。

おはようございます\( 'ω')/ あずきのチカラで即寝してしまった

今日寝不足のはずなのに元気だ! あずきのチカラ装着して寝たからかな?!

1 2