1. まとめトップ

お気に入りのビーズがポイント!オリジナルのイヤリング

お気に入りのビーズを使って、簡単にイヤリングを作ることができます。金具の準備や作り方などを紹介します。

更新日: 2015年01月03日

12 お気に入り 2770 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

mag_cupさん

はじめに

お気に入りのビーズをイヤリングにできると素敵ですよね。
金具を揃えれば、簡単に作ることができます。
ビーズの組み合わせ方で、デザインは無限大です。
ビーズイヤリングの作り方を説明します。

必要なもの

・お好みのビーズ
・イヤリング金具
・Tピン(もしくは9ピン)
・ラジオペンチ

イヤリング金具は、カンと呼ばれる丸い輪がついているものを使用します。

1.Tピンにビーズを通し、カットする

Tピンに好きなビーズを通します。
Tピンの頭よりもビーズの穴が大きい場合は、まず小さいビーズを通しておきます。
ビーズの上側を直角に曲げ、輪にする分だけ残して、あとはカットします。
大体7~10mm程度の長さでカットしましょう。

2.Tピンの先を輪にする

Tピンの先端をラジオペンチではさみ、回転させるようにして輪を作ります。

3.イヤリング金具をつける

作った輪を開き、イヤリング金具についている輪に通して、元のように閉じます。
同じようにして左右二つ作れば完成です。

9ピンを使う場合

9ピンを使うと、いくつかのビーズを繋げることができます。
9ピンの丸い部分は、Tピンと同じようにして作ります。
「2.Tピンの先を輪にする」を参考にしてください。

まとめ

いかがでしょうか。
好きなデザインでイヤリングを作って、毎日のファッションに取り入れてみてくださいね!

1