1. まとめトップ

持っているPCがChromebookになる?ChromiumOS

Chromebookが人気ですが、それに搭載されているChromeOSのオープンソース版であるChromiumOSを使って、眠っているネットブックを復活させることができるかも知れません。

更新日: 2014年12月24日

t_massannさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2 お気に入り 4595 view
お気に入り追加

Chromebookが人気です。通常のノートパソコンよりも値段が安い上、軽い、起動が速いと魅力たっぷりで話題を集めています。

Samsung 4G Chromebook by Yes 4G 179 / vernieman

搭載されているのはChromeOS

Chromebookに搭載されているのはWindowsでもMacOSでもないChromeOSという独自のOSです。Googleが開発したOSで基本的にChrome(これもGoogleが開発したブラウザ)で全てのことを行うことを想定しているシンプルな作りなので、起動や終了が高速でさほど高くない性能のマシンでもストレスを感じずに使えること、OS自体が無料なことから値段も抑えられているというわけです。

ChromeOSのオープンソース版がある!

Chromeのオープンソース版のChromiumというブラウザがあります。これをベースにしたサードパーティ製のブラウザもあり、これを利用している人も多いと思います。これらのブラウザはGoogleへ必要以上の情報を提供したくないユーザから支持を集めています。

実はChromeOSにも同じようにオープンソース版のChromiumOSがあります。

基本的にはソースでしか提供されておらず、これをコンパイル、ビルドしなければ実行できません。しかしながら、有志の方達がビルドしたファイルを公開してくださっています。

日本人の方にも独自ビルドを公開なさっている方がいます。

これらを使えば、持っているノートパソコンやネットブックをChromebookに生まれ変わらせることができるかも知れません。

インストールはimgファイルをddコマンドやパーティションツールを使ってインストールすることになります。まずはUSBフラッシュメモリにインストールしてUSBからOSを起動して試してみてください。

Windowsなら上のようなアプリを使うことができます。

起動イメージ

仮想環境にインストールしてみた際のスクリーンショットです。

起動直後に表示されるロゴ

最初の起動時にGUIの言語、キーボードの言語を設定する画面が表示される

Chromebookもそうですが、ChromiumOSも最初にGoogleアカウントを入力します。これを使ってGoogleのサービスが提供されるので入力はほぼ必須です

デスクトップ画面。とてもシンプルです。ChromiumブラウザとChromeアプリが左下から起動できます。もちろん壁紙を設定できます。

ChromiumではChromeアプリが動かない場合がある

ただし、いくつか注意が必要なことがあります。

・ChromiumはChromeとは少し違うところがあり、Chrome上で動かすことができるアプリ全てをChromiumで動かすことができるわけではありません。

1 2





t_massannさん