1. まとめトップ

意外!初めて「きゃりーぱみゅぱみゅ」がドラマの主題歌を歌うことになった!

歌手・きゃりーぱみゅぱみゅが、来年1月15日スタートの真木よう子主演ドラマ『問題のあるレストラン』で初のドラマ主題歌を担当することがわかった。

更新日: 2014年12月18日

renichan0625さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2 お気に入り 3439 view
お気に入り追加

きゃりーぱみゅぱみゅが、来年1月15日スタートの坂元裕二脚本、真木よう子主演ドラマ『問題のあるレストラン』(毎週木曜 後10:00 フジテレビ系)で初のドラマ主題歌を担当することが17日、わかった。

音楽プロデューサーの中田ヤスタカ(CAPSULE)が新曲「もんだいガール」を書き下ろした。

がんばる女性たちを勇気付けるポップでキュートな1曲に仕上がっている。

☆ドラマの内容

ドラマの舞台は東京・裏原宿。ポンコツ女のレッテルを貼られた女性たちが、理不尽な男社会で奮闘する姿を描く。

男社会で理不尽な目にあった主人公が、問題を抱えた女性たちとゲイによるビストロを開店し、ライバルの男性たちに勝負を挑むというコメディ。

ワケありの女性たちが人生のどん底からはい上がるためにレストランを立ち上げ、苦難と戦い、働く喜びを感じながら、人生を変えるレシピを探していく物語。

真木よう子が主演を務め、東出昌大、二階堂ふみ、高畑充希、松岡茉優、臼田あさ美、YOUなどの面々が出演する。

☆きゃりーに主題歌を依頼した理由

同局の清水一幸プロデューサーは「これだけの認知とイメージを確立している方なのに、ドラマの主題歌を担当されたことがない。

カワイイ文化の中心的人物、きゃりーぱみゅぱみゅさんが主題歌を歌うことで、女性からの支持が増えると良いなと考えました

初めてのドラマの主題歌は私が何としてもお願いしたいと思っていました。

☆きゃりーぱみゅぱみゅのコメント

自分の素直な気持ちがふんだんに詰まった、私らしいおもしろい曲に仕上がったかと思います

2015年第1発目の新曲として、とてもパンチのある作品ですので、ぜひ楽しみにしていてください!

最新アルバム「ピカピカふぁんたじん」は世界15の国・地域で発売されるなど国内外で活躍中だがドラマ主題歌は意外にも初。

所属レコード会社は「きゃりーのキャラクターや独特の世界観が生かせる作品にこれまでなかなか巡り合わなかった」と説明

1 2





naverまとめは奥深いと思います。



  • 話題の動画をまとめよう