1. まとめトップ

【テラフォーマーズ】バグズ2号メンバーバグズ手術能力解説

M.O.手術の元となった、バグズ手術を受けて昆虫の能力を取り入れたバグズ2号のメンバーの各ベースと能力解説まとめ。

更新日: 2017年01月13日

moepapaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
8 お気に入り 271572 view
お気に入り追加

テラフォーマーズとは

火星のテラフォーミング用に放たれて、人型へ進化したゴキブリ「テラフォーマー」達と、それを駆除するために特殊な手術を施された人々との戦いを描いたSFアクション漫画です。

バグズ2号による、作戦失敗に終わる火星調査の1巻や、2巻以降のアネックス1号編や、はたまたWEB公開された、過去編にあたるバグズ1号編など(例外的に地球が舞台の外伝等も)、内容的に数部に分かれています。
※小説版などで外伝的サイドストーリーの作品も存在します

テラフォーマーとは

地球から火星のテラフォーミングのために放ったゴキブリが異常進化した生物の総称。
地球人は主に「ゴキブリ」と呼ぶ。体長は約2メートル以上で筋骨隆々で、頭部から首の後ろにかけてパンチパーマ状の頭髪が生えている。
素の状態で筋肉ムキムキ、人間をはるかに凌駕した筋力や頑丈さを持っています。後に人間のバグズ手術、M.O.手術の技術を盗み、他の生物の特徴、能力を持つスーパーゴキブリも多数登場。

テラフォーマーたちは、人間をはるかにしのぐ体格、筋力で、手術で獲得した特殊能力無しでは、人類は虐殺されてしまう始末です。

バグズ手術とは

「テラフォーマーの免疫寛容臓移植術」および「骨肉細胞における昆虫のDNA配列とのハイブリッド手術」の総称。火星環境での長時間任務を可能とするための手術で、昆虫のDNA配列を後天的に組み込み、軟弱な人間の骨肉細胞を昆虫のものに変化させることを可能にした。

火星の過酷な環境下に人体が耐えるためと、不慮の戦闘行為等で戦えるように、当初は昆虫のみを手術ベースとして、人体に埋め込むことをしていました。

単純に言ってしまえば、人に虫の組織を植え付け、人体を虫に変態することを可能にする手術ですね。

被バグズ手術者一覧

左上から各列順にベース
秋田奈々緒:クモイトカイコガ
小町小吉:オオスズメバチ
ドナテロ・K・デイヴス:パラポネラ(弾丸アリ)

ゴッド・リー:ミイデラゴミムシ
蛭間一郎:ネムリユスリカ
ティン:サバクトビバッタ
張明明:カマキリ

陽虎丸:オケラ
ヴィクトリア・ウッド:エメラルドゴキブリバチ
マリア・ビレン:ニジイロクワガタ
テジャス・ヴィジ:メダカハネカクシ

ルドン・ブルグスキューラー:マイマイカブリ
ジャイナ・エイゼンシュテイン:クロカタゾウムシ
ジョーン・ウェルソーク:ゲンゴロウ
トシオ・ブライト:オニヤンマ

小町 小吉

国籍:日本
獰猛さと高い戦闘力、恐ろしい毒まで持っている日本が誇る最強の昆虫のひとつです。
小吉にもその性質が備わっていて、能力が発現すると大変狂暴、かつ攻撃的になっています。
元々身に着けていた空手と、蜂の毒針や体力の相性がよく、戦闘向きです。
空手中心の格闘ベースの戦い方が中心ですが、肘の大顎を使った斬撃、毒針を分離、射出する遠隔攻撃など、かなり汎用性の高い戦闘スタイルを持っています。

敵を前にして獰猛さを発現、人相変わっとる・・・
バグズ2号編ではこの程度までですが、以降、どんどんハチの体の部位の特徴まで備わっていっています。

秋田 奈々緒

国籍:日本
小吉の幼馴染で、本作品のヒロイン的位置づけ一話から登場・・・のはずでした

が、まさかの展開で、テラフォーマーを発見、最初の接触時にさっそく首を折られ死亡、まさかの瞬殺リタイアでした。
残念ながらバグズ手術の能力は1巻では一度も出ることなく終了でした。

なお、能力は後日、第二部にて、バグズ手術を奪ったゴキブリ達により、利用され、カイコガモデルのテラフォーマー登場。糸を回りに張り巡らせたり、岩にくくりつけて武器にしたり。

が、怒りに燃える小吉に瞬殺される。
カイコガの能力は、え・・・

このかませっぷりは切ない

カイコ(蚕、蠶)はチョウ目(鱗翅目)・カイコガ科に属する昆虫の一種。正式和名はカイコガで、カイコは本来この幼虫の名称だが、一般的にはこの種全般をも指す。クワ(桑)を食餌とし、絹を産生して蛹(さなぎ)の繭(まゆ)を作る。有史以来養蚕の歴史と共に各国の文化と共に生きてきた昆虫。

蛭間 一郎

国籍:日本
元々根暗で学校で陥れられて、家族を養うため、お金のために、と火星へ。
ネムリユスリカの能力により仮死状態になると急激な温度変化や放射線、真空状態にも耐えることを可能している。
バグズ手術の特性は戦闘よりも生存に重きをおかれている。

1 2 3





パソコン大好きシステムエンジニア。普段はパソコンを自作したり、ウェブサイト・ブログ作成をしつつ、トランポリン、ホットヨガ、体操、ジョギング等の運動をしている日々。