1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

臭いと言わせない! 飲み会後の口臭を予防する意外な4つの食べ物

飲み会やにんにく料理の後など、美味しい料理や飲み会の後気になるのは口臭ですよね。他人の臭いで最も気になる臭いと言われる口臭。口臭いと思われる前に、意外な食べ物を使ってスッキリ口臭を予防しましょう!

更新日: 2014年12月21日

287 お気に入り 111364 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ikuo00ukさん

にんにくを食べた日や飲み会の翌日、口臭がきつい…

会社にめちゃめちゃ口臭いやつおるわ! 喋ってるだけでもゲロしそーなぐらい強烈!! 誰か歯磨きしてあげてー そのうち臭すぎて殴ってまいそーやわ

こんな時間に王将の餃子焼いて 食べたんやけどまじで口臭い 胃もたれもする〜 もえちゃんに臭いか聞こ!笑

飲み会楽しかったけど飲まされすぎた辛い。 口臭がワインと焼酎の匂いして吐き気する。 pic.twitter.com/qdkFRywwbq

■口臭は、スメハラとも呼ばれ嫌われる原因にも

スメハラとは、スメル→におい、かおり、ハラスメント→嫌がらせ、いじめ、と言う事から、ニオイによって周りの人に不快感を与える事を指す

スメハラ=スメルハラスメント

他人のニオイで気になるのは、82%で断トツ1位の口臭。口臭を感じると83.9%の人が「迷惑」と思っているのに対して、それを誰にも言わない、言えないという人は72.5%。

そのため、なかなか自分の口臭に気付けない

どんなに美しい女性、イケメンでも口臭があればそれだけで大きなマイナスポイントとなります

■口臭の原因は? なんでにんにく食べると口が臭くなるの?

口臭の原因は、歯や口腔のトラブル、内臓のトラブルや病気が原因で発生するものや食べたものや吸ったタバコが原因で起こるものに分かれる

口の中の酸素が少ない環境になると、嫌気性菌は増殖し、活発化し、ニオイのガスを発生する

口の中が乾いたりすると臭くなる

■にんにくに含まれる栄養素と、アルコールの働きで口が臭くなる

なかなか分解されず、強力な臭いの原因になりやすいにんにくとアルコール

にんにくに含まれるアリシンは、体内に入ると同時に、血液と結合し全身に行き渡る。特に血液循環と大きな関わりのある肺からの臭いが、強烈となり口臭の原因になる

”にんにく”を食べた後の口臭が次の日にも残ってしまうのは、”にんにく”に含まれる臭いの成分独特の、分解されにくいという性質のため

全身に行き周り、中々分解されない

アルコール自体が口腔内粘膜を乾燥させてしまい、結果口腔内乾燥に伴う口由来の口臭が発生する

口の中が乾いてしまい、口臭が発生

アルコールを摂取すると肝臓によってアセトアルデヒドという有害物質に分解され、これが血流を通じて肺に到達し、呼気となってその臭いが発せられる

■口臭をスッキリ無くす食べ物その1: 生米

食後に生米を3~4粒しっかり噛む事により、唾液分泌させると共に米の消臭成分がお口の中の臭いを消すお手伝いをしてくれる

ニンニクを使った料理が多いイタリアでは、食事の後に生米を噛んで唾液を出しニンニクの臭いを消すそう

唾液が減ると口臭の原因になるため、それをかむことで予防する

■口臭をスッキリ無くす食べ物その2: マッシュルーム

マッシュルームには、腸内の異常発酵を抑える働きがあるため、胃腸の中の嫌な臭いを防ぎ口臭をなくしてくれる

腸内から臭いを防ぐ

マッシュルームに含まれるシャンピニオンエキスには消臭効果があり、腸内や血液中で臭いのもとと結びついて無臭化してくれる効果があります。付け合せのサラダとして摂るのがいい

■口臭をスッキリ無くす食べ物その3: りんご(100%リンゴジュース)

1 2