1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

本当は黒石さん? 乃木坂46白石麻衣の裏キャラがやばすぎるw

乃木坂46白石麻衣はアイドルでは初のファッション誌「Ray」の専属モデルも務めるなど、何かとその容姿が美しいと評判となっていた。そんな彼女に実は裏キャラがあったという...その名は黒石さん...

更新日: 2017年08月15日

218 お気に入り 822573 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

乃木坂46の白石麻衣とは...

2011年、乃木坂46第一期メンバーオーディションに合格。暫定選抜メンバー16名に選ばれる

白石麻衣は乃木坂46で5枚目シングルまでセンターを務めた生駒里奈に続き、6枚目の『ガールズルール』でセンターに抜擢された。

愛称は「まいやん」である。キャッチフレーズは「白い肌がチャームポイント」である。

高須幹弥氏が発表したなりたい有名人顔でランキングで1位

「高須クリニック」の高須幹弥氏が、美容整形でなりたい芸能人・有名人顔ランキングベスト50女性編2014年4~7月をブログ上で発表

1位の白石について、高須氏は過去のブログ記事でも「白石さんは完璧なほどの美しいルックス」「白石さんはヲタウケするタイプではなく、女性ウケするタイプなのです」などと称賛。

最近、10~20代女性の患者様のカウンセリングをしていると、『私、乃木坂46の白石麻衣ちゃんが大好きなんです』『美容整形で白石麻衣ちゃんのような顔になりたいです』とおっしゃる方が多いです

『セブンティーン』の“今みんなが憧れる顔No.1”にも選ばれる

グループきっての美形メンバーとして知られ、10代の女の子に人気の雑誌『セブンティーン』では“今みんなが憧れる顔No.1”に選ばれている。

昨日テレビでもまいやん見てて、なんでこんなに可愛いんやろーつらっ!ってなった(笑)なりたい顔ナンバーワン(;_;)

その美貌からファッション誌「Ray」専属モデルに選ばれる

白石はアイドルでは初のファッション誌「Ray」の専属モデルも務めるなど、何かとその容姿が美しいと評判となっていた。

乃木坂46の白石麻衣が、専属モデルをつとめるファッション誌「Ray」1月号で初の単独表紙をつとめることがわかった。

初登場から約1年、専属デビューから8ヶ月という異例の早さで、歴史あるファッション誌の“顔”に大抜擢。

そんな白石だが... 実は裏キャラがあるという

「黒石さん」とは乃木坂46の冠番組「乃木坂って、どこ?」(テレビ東京系)から生まれた白石の裏キャラ。

「笑顔から一転して怖い表情を見せた時に番組司会のバナナマンが『黒石さん』と呼んだのがきっかけ。

秋元のブリっ子と白石が“黒石さん”になるやりとりは必ず笑いが起こるので、バナナマンも絶賛している。

この黒石さんキャラ..主にメンバーの秋元さんに発動されるよう

1 2 3