1. まとめトップ

乃木坂46・白石麻衣の裏キャラ「黒石さん」の破壊力が凄まじかった!

乃木坂46の白石麻衣がグループ初となるソロ写真集『清純な大人 白石麻衣』を発売、週間売上1.0万部の3倍の売上で『深田恭子写真集「Down to earth」』を抑えて首位を獲得した。また、バラエティ関係者は白石の裏キャラ「黒石さん」の凄まじい破壊力にかなり期待しているらしい。

更新日: 2014年12月20日

3 お気に入り 26570 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

tame2000さん

乃木坂46の白石麻衣が初のソロ写真集を発売した

乃木坂46の白石麻衣(22)が17日、東京・福家書店新宿サブナード店で初ソロ写真集「清純な大人 白石麻衣」(幻冬舎)の発売記念イベントを行った。

「写真集お渡し会」には1000名の募集予定に7597名の応募があった。写真撮影不可、握手もなし、サインつき写真集を手にできるのは全体の2割という狭き門ながら、応募が相次いだ。

2011年に結成された同グループにとってメンバー初のソロ写真集となった白石は、「初めて出せてうれしいです」とにっこり。

大和里菜の卒業について聞かれるも大人の対応

乃木坂の運営会社は16日に大和との契約終了を公式サイトで発表。理由は明かしていないが、一部週刊誌で未成年飲酒疑惑や男性アイドルとのデートが報じられていた。

「大和さんが活動終了しましたが…」とコメントを求められたものの、近くにいたスタッフが「写真集に関係ない質問はおやめください」とすぐに制止。

周囲のピリピリムードに白石は戸惑いを隠せず。しばしの沈黙のあと、自ら「大事な、メンバーだったので…残念です」と切り出した。

写真集は撮影した篠山紀信が自画自賛するほどの仕上がり

AKBグループの秋元康総合プロデューサー(56)によると、篠山氏が「今世紀最高のものができた」と自画自賛していることを自身のトークライブアプリ「755」で明かした。

秋元氏は篠山氏に対し「確かに素晴らしい写真だ。今の白石麻衣をすべて引き出している。恐るべし、篠山紀信」と語っている。

同写真集では、真っ赤なビキニ姿の白石が海辺でジャンプするカットをはじめ、白いミニのワンピースを太ももまでたくし上げるカットなど、これまで制服に包まれてきた白石のセクシーな面が見られる。

白石自身のお気に入りショットはおしりが写ったバックショット

お気に入りのショットを聞かれ「ちょっとおしりが写っているようなバックショットです。メンバーから、きれいだね~って言われました。

恥ずかしさはあったけど、取り払っていきました。最後は結構開放的になりました」と明かした。

発売前に予約10万部突破の快挙

初版8万部の予定だったが、水着解禁したことやセクシーショットを満載したことなどが大きく報じられ、予約注文が殺到した。

同社では発売前に重版を決定した。いきなり10万部の知らせを受けた白石は大喜びしているという。

発売直後にはオリコン“本”ランキング写真集部門で深キョンの話題の写真集「Down to earth」を抑えて週間1位を獲得

乃木坂46・白石麻衣(22)の自身初となるソロ写真集で篠山紀信氏が撮影を手がけた『清純な大人 白石麻衣』(12月10日発売/幻冬舎)が、12/22付オリコン“本”ランキングBOOK(総合)部門で、週間3.2万部を売り上げ7位にランクイン。

写真集部門では、週間売上1.0万部の『深田恭子写真集「Down to earth」』(総合49位:12月10日発売/ワニブックス)を抑えて首位を獲得した。

今年発売されたソロ写真集では2番目の週間売上部数(3.2万部)をマーク。大島優子のAKB48卒業後初の写真集『脱ぎやがれ! 初回版』(今年9月発売/幻冬舎)が2014/9/29付で記録した3.3万部に迫る週間売上部数で、好調な滑り出しを見せた。

1 2 3