出典 blogs.yahoo.co.jp

鼓浪嶼(コロンス島)

鼓浪嶼は、中華人民共和国の廈門市にある島。現地で話される閩南語の発音に基づいてコロンス島とも呼ばれる。 廈門は、アヘン戦争後の1842年に結ばれた南京条約で開港した5港の一つであったが、島には領事館が置かれ、西洋人が多く住んでいた。現在も洋館や教会などが存在する。バイク走行禁止とされている。

この情報が含まれているまとめはこちら

烏龍茶(ウーロン茶)といえば福建省!ところで福建省ってどんなとこ?

烏龍茶というば福建省というイメージを多く持っておられる方は多いのではないでしょうか?しかし、ほとんどの方が言葉しか知らないのでは?福建省についてまとめてみました♪

このまとめを見る