2003年3月に、インターネット上のオークションサイトで競売が行われ、リタリン200錠が7万円で落札されたという事件があり、岐阜、愛知県警などは麻薬取締法や薬事法に違反する疑いが強いとみて、本格捜査に乗り出すことになりました。

出典リタリン乱用

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【危険ドラッグより危険!!】合法覚せい剤リタリンとは!?

リタリンは現在でも精神科や心療内科などの病院で処方されている薬です。恐ろしい副作用があるため、なかなか処方してもらえません。その入手が困難なことから、インターネットで違法に販売されていたり、リタリンに変わる新薬(コンサータ)が登場する等、多くの問題を抱えています。

このまとめを見る