2007年10月17日
厚生労働省は、うつ病にも使われ、乱用が社会問題化した向精神薬「リタリン」について、効能効果から「うつ」を削除することを決めた。

出典【医薬品第一部会】リタリン‐「うつ」の適応を削除

それまではうつ病でも処方されることがあった。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【危険ドラッグより危険!!】合法覚せい剤リタリンとは!?

リタリンは現在でも精神科や心療内科などの病院で処方されている薬です。恐ろしい副作用があるため、なかなか処方してもらえません。その入手が困難なことから、インターネットで違法に販売されていたり、リタリンに変わる新薬(コンサータ)が登場する等、多くの問題を抱えています。

このまとめを見る