1. まとめトップ

2014衆院不正選挙 ミステリー編  ・不正開票機ムサシ・無くならない選管の不正行為

一票の格差どころの騒ぎではない。私たちの投じた一票は選管の完全管理下において開票され、自民党に政治献金企業であるムサシが選挙集計を独占的に行っている。国民は、開票を監視する事や、再開票を要求すら受け入れられない。つまり今、日本は民主主義国家として危機的状況である。

更新日: 2015年03月24日

khazarsisさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
4 お気に入り 29944 view
お気に入り追加

戦後最低 異様に低い投票率52.66%

第47回衆議院議員総選挙は、2014年(平成26年)11月21日の衆議院解散、同年12月2日に公示、12月14日に施行された。
低投票率の原因として、12月という時期的なものから天候、メディアが選挙報道時間を削減したという要因とされている。

投票率、過去最低の52.66% 前回より6.66ポイント減【衆院選2014】

安部自民党が大勝した2012、2014年の衆院選は期日前投票が行われなかった2003年より投票率が下がっている。
また、2012年以前の最低投票率は1996年の59.65%である。
期日前投票という制度ができ、それが認知された中で、この低投票率というのはおかしいとおもわないだろうか?
投票する日数が増えたにも関わらず、投票率が急激に下がったという事実に何ら疑問を持たないでいる事ができるだろうか?

食い違う国政と地方選挙の投票率

熊本4区(上天草市含む)の投票率はなんと52.4%

熊本4区データ
当選 園田 博之(72歳) 次世代・前 101,581票
井芹 栄次(58歳) 共産・新 32,223票
投票率:52.4%
投票率の前回比:-5.71P
当選者の相対得票率:75.92%
当選者の絶対得票率:36.18%
無効票率:9.12%

2014 12/21阿久根市長選 投票率は64.6%
同年 12/14衆院選鹿児島4区の投票率は 51.4%

なぜ国政選挙と地域選挙で投票率でここまで差が開くのだろうか?

有権者約13万人を対象に実施した電話調査によると、今度の衆院選に「必ず投票に行く」と答えた人は70%

期日前投票1千万人を超える投票9.77%(導入後衆院選史上2番目)

しかし、投票率は過去最低の52.66%を記録

選挙機材メーカー「ムサシ」2010年に発売した投票用紙読取分類機

「ムサシ」はなんと自民党と金銭癒着関係であった!!

【不正選挙疑惑】システムを独占しているムサシの社長、自民党に献金!ムサシ関係で過去に選挙無効も!

代表取締役社長に小林 厚一 (こばやし ひろかず)

【前参院選では民主党への組織票が消える】…参院選:組織票のはずが1票 福岡・飯塚市の開票作業、再集計求め提訴へ−−産別労組

出典http://senkyo.mainichi.jp/news/20130729ddg041010007000c.html

自由民主党群馬県第四選挙区支部収支報告書から、
代表者の名前は福田康夫。
11ページ目に株式会社ムサシ 小林 厚一 の名前で
23年1月31日、4月28日、7月29日、10月31日と、
3か月ごとの月末にとても規則正しく6万円円ずつ計24万円の献金しています。

また小林 厚一氏はムサシの株の大半を所有していることが出典先サイトからうかがうことができます。

告発 創価学会員は偽票を書いていた?!

再掲:創価学会偽票書き祭り!

RKブログのコメント欄などに記載された告発文がご覧になれます。
時給はいくらだったんでしょうかね。

実際の同一筆跡による偽票

前回、参院選挙の動画。同じ筆跡の投票用紙が並ぶ。
しかし後に再開表、筆跡鑑定には至らず。

不正選挙告発裁判を実行

裁判を行うも要求は退けられ,原告団による前代未聞の暴挙に出るが一切メディアは報じなかった。
しかし裁判の様子はネット動画によって世界に公開,視聴者は衝撃的光景を目の当たりにした。

1 2





khazarsisです。
ハザール帝国とカタルシスの造語です。
写真は日本国首相のリチャード・アーミテージ総理。

このまとめに参加する