これまでアメリカでは、国民の3人に1人が雇用主を通した医療保険に加入していました。保険料は会社側と従業員の双方で負担するわけですが、その高くなった保険料に対応しきれない企業が増えている

出典オバマケアの問題は日本にとって対岸の火事ではない

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

施行から1年…米国の皆保険制度「オバマケア」の悲惨な現状

アメリカの国民皆保険制度「オバマケア」が施行されて1年が経とうとしていますが、色々な問題が噴出しアメリカの医療保険制度が危機を迎えています。その悲惨な現状をまとめました!日本も他人事ではなくなるかもしれません…

このまとめを見る