“オバマケア”が作られたことによって医師たちが保険会社にコントロールされ、保険会社のための書類を作成することに忙殺される。患者のために的確な治療をしても、保険会社から保険が下りず、患者からは責められっぱなし。精神的に追い詰められた医師たちが多く自殺しているという。

出典オバマケア C型肝炎で自己負担額840万、日本への影響を懸念

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

施行から1年…米国の皆保険制度「オバマケア」の悲惨な現状

アメリカの国民皆保険制度「オバマケア」が施行されて1年が経とうとしていますが、色々な問題が噴出しアメリカの医療保険制度が危機を迎えています。その悲惨な現状をまとめました!日本も他人事ではなくなるかもしれません…

このまとめを見る