1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

バイトしながら活動再開…結婚してた元光GENJI・山本淳一がめちゃ頑張ってた

かつて一世を風靡した人気アイドルグループ「光GENJI」。元メンバーの山本淳一さんが久々にテレビに出演。子連れの女性と再婚していたことを告白すると共に、バイトしながら芸能活動を続けている現状を明かしました。

更新日: 2014年12月22日

21 お気に入り 291865 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

00mashimashiさん

▼かつて社会現象を巻き起こしたアイドルグループメンバーの現在

かつて一世を風靡したジャニーズの「光GENJI」。30歳すぎの人ならば誰でも知っている伝説のアイドルグループです

▼現在の「SMAP」以上の人気を誇った、「光GENJI」

国民的男性アイドルといえば、SMAP、嵐の名前が真っ先に上がるが、世代によっては光GENJIを上げる人も少なくない

光GENJIは1987年に結成されたジャニーズ事務所所属のアイドルグループ。諸星のほか、リーダーの内海光司、大沢樹生、佐藤寛之、山本淳一、赤坂晃、佐藤アツヒロの7人

トレードマークであるローラースケートとともに一気に社会現象となった

黒柳徹子さんらによると、いまの嵐やSMAPの人気も、当時の光GENJIと比べると「レベルが違った」という。

⊿しかし1995年にグループは”卒業”…それぞれ別の道へと歩み始めた

光ゲンジ解散後、メンバーはそれぞれ、歌手・俳優としてソロ活動を行っています

山本淳一くんは 光GENJIが解散後もジャニーズ事務所に残りソロ活動をしていた

”卒業”同年に結成した期間限定ユニット「Junichi&JJr」には、後に嵐のメンバーとなる大野智くんや、生田斗真くんも参加していました。

▼そんな中、転機となった女優との“婚約騒動”

2001年、交際中の遠山景織子が妊娠し、山本淳一の所属事務所からも"妊娠2ヶ月である事と結婚する意向"であることがFAXでマスコミに発表され入籍目前だと思われてました

しかし!男の子を出産後も山本と遠山は入籍をしていなかったことが発覚。さらにさらに交際破局となっていた事実がわかり、そのせいもあってか山本はジャニーズ事務所を辞めることになってしまいました

▼芸能界引退した山本…波乱の人生が幕を開けた

2006年から、インターネットのバナー広告の営業マンに転職していた

ネット広告サイト「ミリオンダラーハッピー」を設立し、営業活動していた。

山本淳一
「アルバイト経験もなく、社会常識もまったく知らなかった。苦労しました。朝にアポイントを取り、昼間はひたすら頭を下げ、夜は金額を気にしながらお客さんと安くてうまい店で食事をとりました」

⊿その後、「元メンバー」の誘いを受け、芸能活動を再開

2011年の東日本大震災後、チャリティー活動などを通じて歌の活動を再開

「光GENJI」のメンバーだった諸星和己らから誘いを受け、芸能界復帰を決めたという。

音楽活動再開を決意すると、まず仕事を辞めた。営業マン時代に培った人脈を生かし、所属する事務所やレコード会社も決めた

⊿翌年にはシングルCD発売も…再度芸能界を引退していた

▼それでも今年、再度芸能活動再開を発表した山本淳一

1 2