インフルエンザは、どんな病気?

かぜ症候群の中でも特に全身症状が強く出るのが特徴
高熱、全身の倦怠感、筋肉痛、関節痛、頭痛などで免疫力の弱い赤ちゃんは
大人よりこれらの症状が強くなりやすく、脳症などの合併症を起こして
重症化することも少なくないので、特に注意が必要!!

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

赤ちゃんの【かかりやすい病気】【かかったら怖い病気】調べてまとめました!

赤ちゃんの時にかかりやすい病気について、大事な事を色々まとめました。幼児期にかかりやすい病気のほとんどが「感染症」です。幼稚園や保育園などの集団生活が始まると、【うつりやすい病気】についてや【かかると怖い病気】も知っておきましょう!

このまとめを見る