1. まとめトップ

就職率80%??☆ヘリコプターパイロットになる道

ヘリコプターパイロットになる方法をご存知ですか?プロになるには事業用操縦士の資格を取得し、高い技術を保有する事が出来れば、就職率も80%程と言われ今注目が集まっています。

更新日: 2014年12月23日

8 お気に入り 94582 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

☆ヘリコプターパイロットとは

ヘリコプターパイロットになる方法をご存知ですか?ドクターヘリ等の活躍を目にする機会も多いと思いますが、ヘリコプターパイロットの年齢分布は50代以上が多く、若手がほとんどいません。 今まさに人手不足が深刻な問題になっています。
プロの資格を取得すれば就職率も80%程と言われ、今注目が集まっています。

☆ヘリコプターパイロットの年収は

あくまで50歳前後の操縦士の年収です。ドクターヘリ・レスキュー関係800万~1000万、自衛隊ヘリ900万前後。

☆プロのヘリパイロットになるには!!

1.自家用ライセンスをまず取得し、一部の警察や消防など航空隊操縦士の内部選抜、内部養成を行う官公庁採用試験にチャレンジする。
2.事業用ライセンスまでを取得し、有資格操縦士の募集を行うすべての官公庁航空隊、民間運航会社にチャレンジする。

☆英語が得意でない人でも大丈夫! 努力でクリアできます!!

英語が話せることがパイロットの条件ではありませんが、ある程度の理解力は必要と言えます。もちろん話せるほうが、話せないよりも訓練中は楽になるでしょう。管制塔などとの交信は管制用語を使います

☆目が悪くてもなれるの?

矯正視力各眼0.7以上、両眼1.0以上(自家用操縦士は矯正視力各眼0.7以上)で航空身体検査に合格できます(屈折度±8ジオプトリー以下)。ただしオルソケラトロジーやレーザー手術などの矯正歴があると合格できません。
眼鏡のほかコンタクトレンズの使用も許可されています。

☆今まさに人手不足のヘリコプターパイロット

長野県防災ヘリ。パイロット不足により通年運航できず。 ~枯渇する経験豊富なヘリコプターパイロット

ヘリ操縦士、急げ育成 高い免許費と高齢化、運航に支障  ヘリコプターの操縦士不足が深刻だ。養成の場が少なく免許取得費も高額なため、若手が育っていない。 事故や災害の現場にいち早く駆けつけるドクターヘリの需要は高まる一方で、自治体の消防防災ヘリの運航には 支障も出始めている。

若手が育たない理由、、ヘリパイロットになる為の高い壁とは!!

民間で事業用操縦士の資格を取得する方法しかないため、自己投資額のハードルが高いのです。。

ヘリのパイロット不足で運航に支障 原因は高額な免許取得費用(1300万円)か?

事業用回転翼
(陸上単発ピストン・タービン)訓練時間計 175時間コース料金概算
約1038万円

一般的にアメリカで自家用操縦士の資格を取得し(国内よりもコストが抑えられます)、事業用操縦士は日本で取得するため、費用はレートによって左右されます。

でも諦めないで♩以下の条件を満たす人に朗報です!!!

要件:
①年齢   :27歳以下(*操縦訓練に期間が掛かるために年齢制限を設けております。)
②学歴   :最終学歴が高等学校卒業以上であること。(卒業見込みを含む)
③健康診断:第1種航空身体検査基準を満たしている方

☆航空会社2社が奨学金制度をもうけています

朝日航洋株式会社は、プロのヘリコプター操縦士を養成するため、「認定操縦訓練生」を募集。
選抜試験を実施し、合格者については当社の認定操縦訓練生とする。
(※採用予定者枠3名)

合格者には、入社時に「訓練費用返済奨学金」として訓練指定校で掛かった訓練費用のうち約80%
(1,000万円)を貸し付ける。

中日本航空株式会社は自家用操縦士受験Bコース卒業の資格取得者で試験により選抜された者(奨学訓練生)に対し、事業用操縦士単発タービンの資格取得のために掛かった訓練費用及び生活費等1千万円を貸与する。同資格を取得後中日本航空に入社し、一定期間機長として勤務した奨学訓練生は返済を免除する。

奨学金に漏れてしまっても、ローンを組み夢を叶える人も☆

1