出典 bodoro2.blog123.fc2.com

日枝神社は、鎌倉時代に山王宮を祀ったのが始まりです。
江戸城を築いた太田道灌公が川越山王社を勧請し、さらに徳川家康公から「城内鎮守の社」とされ、広く江戸庶民にまで尊崇を受けました。
日枝神社の神様の御使いは猿なのだそうです。
猿を音読みすると「えん」。
「えん」は「縁」に通じるということで、縁結び、夫婦円満のご利益があると親しまれてきました。
神門や拝殿前には夫婦猿の像があります。雌猿は小猿を抱いているので、子宝のご利益もあるそう。

この情報が含まれているまとめはこちら

【パワースポット】関東のおすすめ恋愛成就&縁結び神社厳選79

気になるあの人と絶対との距離を縮めたい!素敵な人と出会いたい、結ばれたい…。恋愛成就や縁結びのご利益を期待できる神様仏様を関東7県(東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬)の神社・寺院から厳選しました。旅行、観光、ドライブなどのついでに立寄って素敵な出会い・良縁を叶えて幸せになりましょう!

このまとめを見る