1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

ちょっとまって!春の風物詩、新入社員の路上での名刺交換に要注意

毎年4月になると駅やイベント会場などで新入社員と思われる若者が研修の一環として道行く人に名刺交換を求める姿を目にする事があります。新入社員に度胸をつけるためなど理由は様々あるようですが、こういった行為が迷惑行為につながるとして注意喚起を呼びかける声が多数出ています。

更新日: 2015年04月10日

37 お気に入り 212295 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

かげとりさん

◆入社式も終わり新入社員研修も佳境に入る時期

新入社員の方々は日々の研修に追われている頃かと思います。

4月頃になると、路上で名刺交換を迫るフレッシュマンに出会う。

路上で道行くサラリーマンに声をかけ、名刺交換をお願いするといった光景を目にする事もしばしば。

新人研修を名目とした通行人との名刺交換は、以前から存在を確認されている。

新入社員研修の一環で、度胸をつけるためと言う。

新入社員の路上での名刺交換練習て、こんな時間までやってんの? つか、東京着いてから3回も声かけられたわ

◆しかし、一方でこういった新人研修で行われる名刺交換に注意喚起を促す声が多い

ネットには千葉県の幕張メッセに張り出された、ある「注意書き」の写真が出回っている。

ご来場の皆様へ(ご注意)

新人研修と称して名刺交換を強要する方が
施設敷地内及び周辺で多数見受けられます。

不動産投資等の勧誘目的で、後日連絡を
してくる可能性がありますのでご注意ください。

「不動産投資等の勧誘目的で、後日連絡をしてくる可能性がありますのでご注意ください」

こうした相談は数年前から、全国の消費生活センターに寄せられ始めた。

新人のためまだ名刺を持っていないと言われるケースもあるそう

「まだ新人なんで名刺はないんです。すみませんが研修で枚数集めなきゃならないので、名刺をくれませんか?」

路上で見知らぬ人にいきなり個人情報をくれという行為を、新人に強要させる

名刺を渡すと勧誘電話がかかってくるケースが相次いでいるようです

表向きは「名刺交換の練習」だが、実際には入手した名刺を上司や先輩社員が営業活動に使うのだ。

職場に執拗(しつよう)に電話がかかってくるようになり、「名刺交換のお礼」だった内容は、徐々に投資用マンションの勧誘話に。

電話での勧誘にとどまらず、「名刺交換のお礼」と称し、いきなり職場を訪ねてくるケースも。

国民生活センターは「いきなり電話勧誘されるより、研修と言われて会うと冷たくしづらい。応援してあげようという気持ちを逆手に取る狙いもあるのでは」と指摘。

そういや、オフィス街ではそろそろ、 「社員研修で名刺交換させてください」詐欺の書き入れ時か。 都内にワンルームマンションの購入を促すしつこい勧誘電話をイッパイかけてきてほしい寂しがりやさんは名刺を用意してチャレンジだ!

集めた名刺を名簿業者へ売却するケースもあるそう

個人情報保護法では、一定の条件を満たせば、名簿・データベースの販売が認められている

1 2