1. まとめトップ

こだわるのはこのポイント!!【リゾートホテルの選び方】

国内・国外にたくさんあるリゾートホテル。カップルや子連れ、ひとり旅などシチュエーションはさまざま。国内なら、北海道や沖縄、関西・関東・東海・九州・東北まで、それぞれ個性的なホテルがたくさん。旅慣れた人たちが目安にしているリゾートホテルの選び方のポイントをご紹介します。

更新日: 2019年02月05日

4 お気に入り 507 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Chai8888さん

今度海外旅行に行こうと思っています。
 
リゾートホテルを選ぶ際に、
私の場合は
「食事が美味しくて」
「景色が良くて」
「ゆっくりと過ごせる」

なんて点が満たされれば良いかなっと思っているのですが、
ここは事前に知っておきたいポイントとかってありますか?

ホテルは旅行期間の半分を過ごす
 ホテル選び一つで旅の充実度は2倍、3倍にもなります。価格重視で格安ホテルを選択することも多いですが、周囲の環境や治安の善し悪し、サービスの充実度、レストランの料理の味などなかなか見えにくいところが結構重要です。
 でも、それは実際に宿泊してみなければ分からないのでは...。

1.リゾートホテルの選び方の極意!ロケーションが大事

結論から言えば、リゾート選びの極意はロケーションにあります。なんといってもロケーションですので、立地と環境を第一に自分の好みに合ったのリゾートを選びましょう。

5 レンタカーで20分以内の場所にショッピングセンターがあること

長い滞在では,レストランばかりでは出費も大変です。
食料や飲み物を買いに行けるところが近くにあると便利です。

・繁華街からあまり離れていないこと
他の一部の回答者のように、3食全てホテルで摂るほどカネを使えないので、タクシーで街まで食事に出られる距離が望ましい。

評判の良いレストランに近いとか、どこに行くにも便利だとか、ビーチリゾートならプライベートビーチがあるとか、シティリゾートなら駅が近いとか、総合的な立地を勘案します。
その上で、いくら立地が良くても朝からウロウロするのはしんどいので、ホテルの朝食がおいしいと有難いと思います。

個人の方は到着と出発は飛行場までのアクセスなどを
考えてホテルを決めています。
特に、到着日よりも出発日の方が出発時間がありますので、
注意します。

2.山派?海派?自然をどう楽しみたいのかを明確に!

自然の中に身を置く場合、大きく分けて「海リゾート」と「山リゾート」があるわけですが、海の色ひとつとっても本当にさまざまです。ほかにも美しい夕焼けが見たいとか、部屋から湖を眺めたいとか、自分が大自然とどうかかわりたいのかを明確にしましょう。

自分が行くのはビーチリゾートですからその視点で書きます。

1 ビーチフロントにあり,海が綺麗でシュノーケリングに向くこと
2 デッキチェアやビーチパラソル(日陰)が完備していること
3 プールサイドかビーチサイドに宿泊客向けのレストランがあること(部屋付けできる)

123が揃っていれば,丸一日ホテルから出ないでゆったりと過ごせます。

モルディブやタヒチあたりのビーチリゾートだと「部屋から直接海に入れること」が条件に追加になったりします。

3.滞在したいリゾートホテルのタイプは?

リゾートホテルの建物には、コテージやヴィラ(*)、ホテルタイプのものなど、いくつかのタイプがあります。どんなアコモデーションに泊まりたいのかイメージしてみましょう。

部屋からの眺望が良いこと

リゾートでは部屋にいる時間も長いですから,眺望は大切です。
もちろん,夜景が綺麗に越したことはありません。
ベランダで飲むビールは最高です。

部屋からの眺望にはあまり拘りがありません。
夜はどうせ真っ暗になるので何が見えようが関係ないし、最低限のプライバシーが守られれば問題ないと考えます。

「静かなこと」はとても重要です。
私はリゾートでは、波の音と風の音と木の葉のすれる音、鳥のさえずり声以外は、必要ないと思っています。

こだわりポイント1:リゾートホテルを楽しみ尽くすにはある程度の予算が必要!

リゾートを楽しむコツはお金をケチらないこと。憧れのリゾートに滞在するために貯金をして、旅が実現した暁にはそれを使い切るつもりで出かけましょう。ホテル内のダイニングで食事を愉しんだり、スパを利用したり、リゾートの魅力を味わい尽くすにはある程度の予算は必要になってきます。

1 2