出典 i.imgur.com

執筆のきっかけは「たかじんメモ」を妻から見せられた

たかじんを偲ぶ会で家鋪未亡人に初めて出会った。
その一週間後、未亡人からのメールで会って話をしたい旨を受け、直接会った。
生前「たかじんが百田のファンであった」こと、「僕の本を出して貰うなら百田に助けてもらう」と言うメモを見せられ、看護記録等のメモを読込み、未亡人と話込み決意した。

この情報が含まれているまとめはこちら

たかじん聞こえているか 「殉愛は疑惑のデパートや」 さくらと百田の二人羽織

たかじん最後の愛が書かれた「殉愛」を巡って騒動が起きている。小説内で書かれた「妻・さくら」と、リアルさくらが違い過ぎる。ネットで声をあげた「可愛い奥様」達の検証が始まり、いくつもの矛盾が暴かれた。謎が多過ぎて全容は把握されていない。

このまとめを見る