1. まとめトップ

冬コーデのアクセントに!「柄ニット」の着こなしがおしゃれなメンズコーデ

冬のメンズファッションを華やかにしてくれる柄ニットは1着あると便利です。その中でも冬の代表柄の「ノルディック柄」と「フェアアイル柄」のニットの着こなしをご紹介します。

更新日: 2015年03月05日

230 お気に入り 90027 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

amasayaさん

秋冬に着たい「ノルディック柄」のニットセーター

ノルディック柄やフェアアイル柄ニットは秋冬のファッションに欠かせないトップス。

冬らしい柄といえば、ノルディック柄やフェアアイル柄ですよね♪

ノルディック柄やフェアアイル柄のニットの着こなしをまとめました。

シンプルになりがちな冬の着こなしのアクセントになるノルディック柄のセーター。

北欧ノルウエーに古くから伝わるセーターで、本来は、雪に覆われる寒冷地という土地柄、セーターの全体に編み込み模様を入れ、二重に編み厚手に仕上げているのが特徴です。

シンプルなニットも大人っぽくカッコイイけど、特に柄ニットは暖かみがあるので季節感のある着こなしが楽しめます。

北欧チックなデザインがかわいいですよね。

やはり”冬”というイメージが強いノルディック柄は秋冬のアウターと組み合わせることで着こなしがシックリきます。

「ノルディック柄」のカーディガンもあったかオシャレ!

特徴はその北欧らしいトナカイや雪柄をモチーフとした柄、とくに冬にマストに使っていけますので、冬のコーディネートに揃えておけば色々楽しめます。

出典wear.jp

デニムシャツとも合わせやすい。

暖かく優しい雰囲気のノルディック柄は、心も体もほっこりしてしまうようなナチュラルなデザインが特徴ですね。

「フェアアイル柄」のニットセーターの着こなし

スコットランド北のシェトランド諸島のフェアアイル(フェア諸島)を 発祥とする伝統的なフェアアイル・セーターの編込み模様。異文化がミックスしたような、多色使い独特のよこ段の幾何学模様が特徴。

センスの良いノルディック柄や、伝統的なフェアアイル柄のニットはコートやジャケットを脱いでもお洒落な柄で存在感抜群です!

フェアアイル柄はスペインにちなんだ模様を使っていることが多く、スペインのムーアの矢や十字架、バスクの百合といった模様がよく使われています。

とくに流行などに左右されることなく、毎年の冬に使っていけるところも良い所だと思います。

1 2