1. まとめトップ

【最後の肖像画家】ジョン・シンガー・サージェント【瑞々しい魅力】

9世紀後半から20世紀前半のアメリカ人の画家。美術の革命の時代のさなか、伝統的な古典技法によって多数の肖像画を描き、最後の肖像画家とも呼ばれます。確かな技術力の中に、同時代の印象派を思わせる光の淡い調子や瑞々しさを感じます。

更新日: 2014年12月26日

23 お気に入り 10092 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ssuwさん

実在の人妻を官能的に描いたとしてスキャンダルの種にもなった絵画 白い肌があまりにドラマチックでなめらか

サロン入選作。人口照明による間接光の表現が好評を受けた。エル・ハレーオとは踊るときの掛け声。

1