出典 socius101.com

アメリカ人の半数は週給が$505以下

米国では、90年から20年間ほど賃金の上昇は続いていますが、週給が$505以下となっています。

この情報が含まれているまとめはこちら

アメリカの格差社会が日本でも現実化!正社員の給与が大幅減少!グローバル化で年収100万円に。

アメリカの格差社会が日本でも現実化しようとしています。正社員の給与が大幅に減少して、グローバルの競争が起こる中で、サラリーマン全体が貧困に転落しようとしています。

このまとめを見る