ご自分がイライラしやすくなっている事にもし気付いたら、まずその現状をはっきり把握しておきましょう。具体的にはそれはいつ頃から始まったのか? どんな状況でイライラが強まるのか? そして、そのことが原因で日常生活に何か問題が起きていないか、しっかり見分けたいものです。

出典イライラ、気が散る、例えようのない焦燥感が続くとき

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

キレやすい人は要注意!それって病気かも!?

ストレスがそこかしこにある現代社会。最近は『キレる』人が多くなったと言われています。あなたはどうですか?最近前にもましてイライラするなど感じていたら、あなたは心の病気かもしれません。

このまとめを見る