1. まとめトップ

不安定な経済状況だからこそ複数の収入源が必要かも?!収入源を増やす方法

収入源が一つの方がほとんどでは?収入源を増やすと世界が変わるかも?自分を守る為にも複数の収入源を持つ事を考えるべきではないでしょうか?

更新日: 2019年07月19日

4 お気に入り 33996 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

rm_neverさん

収入源が複数あると安心感が増しますよね。
でも 一つの仕事での収入に頼っている方がほとんど。
本当にそのままでいいのでしょうか?

なぜ複数の収入源が必要なのか?

一般企業で 収入を得ている人の場合は、その会社をクビになったり、会社が倒産した場合は、雇用保険などはありますが、無収入になってしまいますね。
家族がいる方ならなおさら 安全で安定した生活を考えるべきです。
サラリーマンの方も安定して生活する為には、複数の収入源を考える必要があると思います。

副業禁止の会社が多いですが、もうそんなことは言ってられなくなります。
給料は年次で上がっていく定期昇給は過去のものとなりつつありますし、アベノミクスにより雇用のルールが変わり簡単に解雇される社会になるかもしれません。

複数の収入の流れを持つことは、現代に生きる人々全員が必要です。会社のお給料以外にも収入があれば、もしもの事態でもリスクを減らすことができます。「お給料」という1本の収入の柱では、あなたの夢、大切な家族は支えきれないかもしれないのです。

会社員の場合、
出勤すれば毎月一定額の給料がもらえる点で“安定している”と錯覚してしまいがちですが、
常に会社の業績や景気に左右され、大企業に所属していたとしてもリストラの可能性はゼロではありません。

終身雇用は過去のもの いつ会社が倒産するかわかりませんし、解雇されるかもしれません。
だから 仕事以外の収入源を確保しておく事も 自分を守る為に必要ではないでしょうか?

しかし 複数の収入源を持つのは簡単じゃありません。

お金持ち系のマネー本に良く書かれていることに、「複数の収入源を持つ」というのがあります。この「複数の収入源を持つ」ということ、割とサラリと書かれていることが多いです。しかし本業以外の収入源を持つということは決して楽な道ではありません。

複数の収入源を持つには、本気で努力する事ができなければ 難しいという事です。

複数の収入源を持つメリット

副業のメリットとして、副業することで お金に余裕ができることで人生が楽しくなる。

副業の最大のメリットである「収入補填」を細分化してみます。例えば「自由な時間を有効利用できる、生活スタイルが向上する、借金や負債の返済に充てる、労働時間と収入が少ない業界で働いている」といったことが上げられるでしょう。

サラリーマンであれば、本業のあとは自由に使える時間があります。
その時間は趣味に使ったり付き合いに使ったり様々な時間に使えますが、同時にその時間のために出費も少なからずあるはずです。
しかし副業を始めると、今まで自由に使えていた時間を副業にわりあてることになるので、出費自体が減少し、結果的に手元に残るお金が増えることになるのです。

例えば、好きな仕事を行うことで本業では得られない満足感を得ることができることや、
本業以外の知識や人脈を広げられること、将来独立に向けた準備ができることなどがあります。

将来的に本業を辞めて転職あるいは起業を望んでいる場合には、副業でその下準備(情報を集めたりスキルの向上を図ったり)が可能

複数の収入源を持てば、安心感が増し生活が楽しくなります。
後は、収入以外の目的をもてば 充実感を持つ事も出来ますね。

複数の収入源を持つデメリット

本業以外にも働くので、時間が無くなり、時間に余裕がなくなる。
会社にバレると なんらかの処罰の対象になる場合がある会社もある。
会社からすると 副業をするってことは、本業になんらかな支障をきたすって思われちゃうんですね。

「怪しい副業にひっかかる」
インターネットにて「副業」という言葉で検索すると、さまざまなものが見つかると思います。
中には、悪質な副業や詐欺まがいの副業なども、あります。

複数の収入源を持とうとすれば 時間の余裕も無くなりますし、怪しい副業で損をする可能性もあります。
そして 投資系の収入源であればリスクを背負うという事になりますので、精神的にも大変になる場合もあるんです。

☆複数の収入源を持つには どんな方法があるのか?

世の中には、いろいろな収入源を得る方法があります。
だから 自分がなるべく楽しんで出来る物を探し出す事が大切になります。
自分にあっていない方法であれば 続かないので稼げませんよね。

代表的な副業として出来る収入源について紹介します。

投資(資産運用)系の収入源

資産運用は、預金・債権・株式投資・FX・先物取引・投資信託・不動産投資などの種類があります。
資産運用の種類を知り 特徴を知り リスクを知って 自分にあった資産運用をみつけることで、資産運用の基礎が出来 資産運用で稼げるようになるんです

投資(資産運用)系の収入源の場合は、資産を失うというリスクがありますので、きちんとリスクについて理解して始める事が大切です。

バイト系の収入源

コンビニ・ファミレス・引越作業・工事現場など 短期のバイトや深夜のバイトをする事でも収入源を増やす事が出来ます。
しかし 本業とバイトを両立させるのは、とても大変になりますね。

1 2