1. まとめトップ

【満足度200%】厳選46!淡路島観光おすすめスポット

淡路島は見どころたっぷりの魅力あふれる観光地です。本州四国連絡道路で、神戸と徳島に直結しており、自動車でのアクセスは非常に便利になっています。また、淡路島は花の名所としても人気があり、たくさんの公園で四季折々の花を楽しむ事ができます。おすすめの観光スポットをご覧ください。

更新日: 2018年10月22日

157 お気に入り 3435516 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

buhi21さん

淡路市

淡路市は、明石海峡大橋がある淡路島の北端から中央部にかけて位置する市です。
阪神・淡路大震災の震源地とされる野島断層もここにあります。

花に関する施設も多い地域です。

【観光スポット】
淡路島 国営明石海峡公園
兵庫県立淡路島公園
淡路夢舞台
淡路市立淡路香りの公園
あわじ花さじき
淡路ワールドパークONOKORO
静の里公園
伊弉諾神宮
北淡震災記念公園
など

淡路市
http://www.city.awaji.lg.jp/

絵島は、古事記、日本書紀の国生み神話に伝わる「おのころ島」といわれる場所のひとつです。日本で最初の最初に作られた島と伝えられています。
古来より和歌を詠む名所であり、平家物語にも平家が絵島で歌会を催した記述が残っています。

絵島
http://www.awajishima-kanko.jp/manual/detail.php?bid=357&lid=&at=

淡路島 国営明石海峡公園は、「淡路花博ジャパンフローラ」の会場だった花の美しい公園です。
広さはなんと甲子園球場の約10倍と広大で、公園内には花をテーマにしたたくさんの施設があります。
滝のテラス、月のテラス、大地の虹などの美しい場所から、花の中海の様なスワンボートで楽しめる施設まであり、自然と花を十分に満喫できます。

淡路島 国営明石海峡公園
http://awaji-kaikyopark.jp/

兵庫県立淡路島公園は、淡路島国営明石海峡公園の北西にある全体面積87,2haの広大な都市公園です。
明石海峡から大阪湾を眺める、淡路指折りのビュースポットです。
園内は、交流ゾーン、森のゾーン、ハイウェイオアシスゾーン、草原と花のゾーンに分かれています。

兵庫県立淡路島公園
http://www.hyogo-park.or.jp/awajishima/

淡路夢舞台は2000年に開催された淡路花博の会場で、リゾートホテル、野外劇場がある複合リゾート施設です。
個性的な花壇「百段苑」や、「プロムナードガーデン」では春夏秋と綺麗な花を楽しむ事が出来ます。
冬は「クリスマスフラワーショー」や「淡路夢舞台ラン展」などを楽しむ事ができます。

淡路夢舞台
http://www.yumebutai.co.jp/

兵庫県立淡路夢舞台温室 奇跡の星の植物館は、6700平方mもの延床面積を誇る日本最大級の植物館です。
展示には、五感で花・緑を体感する『五感』、花・緑と共生する生活空間、都市の緑化を提案する『共生』をなコンセプトとしています。

奇跡の星の植物館
http://www.kisekinohoshi.jp/

兵庫県立淡路香りの公園は、ハーブと芳香樹木の香りが漂う「香り」をテーマにした公園です。
ラベンダーやミントなど約60種類のハーブと、キンモクセイやクチナシなど約50種類の芳香樹木が植えられていて、そのなかを散策する事が出来ます。

淡路市立淡路香りの公園
http://www.eonet.ne.jp/~kaori-park/

兵庫県立あわじ花さじきは、甲子園球場の約4倍もの広さを持ち、畿内屈指の花の名所として知られる公園です。
大阪湾を背景に、四季をとおしてさまざまな花を楽しむ事が出来ます。
野菜の直売所が併設されていて、淡路島の特産物や新鮮な野菜・果物を買う事が出来ます。

あわじ花さじき
http://www.hyogo-park.or.jp/hanasajiki/

フランスのエトワール凱旋門やインドのタージ・マハル、イタリアのピサの斜塔など、世界的に有名な建築物のミニチュアを展示しています。
他にも、子供から大人まで楽しめるライドアトラクションや、ガラスの絵付けなどを体験できる体験教室などいろんな施設が整っています。

淡路ワールドパークONOKORO
http://www.onokoro.jp/

静の里公園は、源義経と静御前を祀る霊廟がある公園です。
霊廟は古くから良縁や安産に御利益があるといわれています。
霊廟を中心に整備されていて、他にも史料館や茶室、相輪の宝塔(高さ15m)などがあります。

静の里公園
http://www.city.awaji.lg.jp/soshiki/kankou/2005030142.html

伊弉諾神宮は、「伊弉諾さん」「一宮(いっく)さん」とも呼ばれる、「伊弉諾尊」「伊弉冉尊」を祭神とした神社です。
「伊弉諾尊」「伊弉冉尊」は日本神話の国生みに登場する神様です。
伊弉諾神宮は、古事記や日本書紀に記載された最古の神社でもあります。

伊弉諾神宮
http://izanagi-jingu.jp/hp/

北淡震災記念公園は、1995年1月17日の阪神淡路大震災(兵庫県南部地震)で出現した野島断層(国指定天然記念物)を保存している公園です。
野島断層を当時のまま保存・展示しています。

公園内にはレストランや物産館なども設置されています。

北淡震災記念公園
http://www.nojima-danso.co.jp/

西浦 一宮淡路城は、個人が運営している城の天守閣を模した美術館的な建物です。
美しい播磨灘を一望できる場所にあります。淡路島の西海岸沿いにあるので、夕日が見れる時間は特に美しいと思います。
館内(城内?)では、日本庭園や美術品を楽しむ事ができます。

淡路城
http://awaji-castle.com/

淡路カントリーガーデンは、動物たちとふれあう事が出来る体験型牧場です。
ロバや羊、ウサギなどとふれあったり、餌やり、乳しぼり、ロバの散歩などの体験が出来ます。
動物とのふれあいの他にも、チーズ作りやジャガイモ掘り、スイカやぶどう狩り、クリ拾いなどさまざまな体験も出来ます。
コテージでの宿泊もでき、思う存分大自然を楽しむ事が出来るスポットです。

淡路カントリーガーデン
http://awaji-garden.jp/

高田屋顕彰館・歴史文化資料館(菜の花ホール)は、高田屋嘉兵衛をテーマとした博物館です。
高田屋嘉兵衛は淡路島出身の海商で、ゴローニン事件を解決した功労者です。

高田屋顕彰館・歴史文化資料館
http://www.takataya.jp/nanohana/nanohana.htm

ウェルネスパーク五色 高田屋嘉兵衛公園は、播磨灘を一望できる高台にある総合公園です。
淡路島名産のタマネギや、サツマイモなどの収穫体験、イチゴ狩りなどを楽しむ事ができます。
園内には、公共の宿、ログハウス、キャンプ場などの宿泊関連施設や、温泉入浴施設もあります。
2010年、2015年の淡路花博では「花みどりフェア」の会場にもなりました。

ウェルネスパーク五色・高田屋嘉兵衛公園
http://www.takataya.jp/

のじまスコーラは、廃校となった旧野島小学校を改装した施設です。
淡路島の農・食・学・芸を体験できる場所となっています。
イタリアンレストラン、カフェ、ベーカリー、マルシェなどのお店や、海を眺める事ができるバーベキューテラス、MUSIC小ホールがあります。
淡路島のお土産屋も買う事ができます。

のじまスコーラ
http://www.nojima-scuola.com/

道の駅あわじは、明石海峡大橋の淡路島側のアンカレイジ近くにある道の駅です。
2018年度満足度の高い道の駅ランキングで1位となりました。
松帆アンカレイジパークは、明石海峡大橋工事のときに使われた作業跡地で、明石海峡大橋を間近に見る事ができる場所です。
道の駅あわじでは、地魚料理を中心に食事を楽しんだり、魚介類や野菜などの島内の特産物を購入することが出来ます。

道の駅あわじ
http://www.city.awaji.lg.jp/soshiki/kankou/michi.html

淡路サービスエリアは、淡路島の玄関口にあたる淡路インターチェンジと併設されているサービスエリアです。
下り側には大観覧車やドッグランが併設されています。

淡路サービスエリア
(下り)
http://www.jb-highway.co.jp/sapa/awaji_down.php
(上り)
http://www.jb-highway.co.jp/sapa/awaji_up.php

淡路ハイウェイオアシスは、食事やショッピング、そして自然を楽しむ事が出来る施設です。
淡路サービスエリアから連絡道で直結しています。
淡路島の特産物を使った食事を楽しんだり、ご当地商品などを購入したり出来ます。
また、「花の谷」「淡路島公園」では、花を観賞したり、散策したりする事ができます。

淡路ハイウェイオアシス
http://www.ura.co.jp/oasis/

淡路市立 中浜稔 猫美術館は、淡路市出身の「猫の墨絵」の第一人者である中浜稔画伯が描いた作品を展示している美術館です。
30mもある巨大な作品を含め約120点の作品が展示されています。

淡路市立 中浜稔 猫美術館
http://www.nekobijyutsukan.com/

淡路島フルーツ農園は、淡路市の観光農園です。
1年を通して、果物やさつまいもなどの旬の味覚狩りを体験できます。

12月中旬~6月中旬:いちご狩り
6月~10月中旬:ぶどう(巨峰)狩り
7月~9月中旬:ブルーベリー狩り
9月~11月中旬:さつまいも掘り
10月中旬~12月:ハウスみかん狩り

農園カフェ「果の実」では、新鮮でおいしい果物を使ったスイーツを楽しむ事ができます。

淡路島フルーツ農園
http://awajishima-fruits.jp/

八浄寺は、応永年間(1394~1428)開基と伝わり、淡路島の大黒さんとして親しまれる淡路島七福神霊場の総本山です。
境内には鮮やかな朱塗りの瑜祇七福宝塔があり一際目をひきます。本堂には高さ約2mの大黒天が安置されています。

八浄寺
https://www.facebook.com/hachijoji/

吹き戻しの里は、昔なつかしいおもちゃ「吹き戻し」を生産している工場です。
全国の吹き戻しの8割を生産しています。
工場見学や、手づくり体験教室(有料)で吹き戻し作りの体験もできます。

吹き戻しの里
http://www.fukimodosi.org/

乗馬クラブ ハーモニーファーム淡路は、淡路島の美しい海と緑に囲まれた場所にある乗馬クラブです。ポニーやサラブレッドなど、約40頭の馬がいます。
曳き馬であわじ花さじきを散歩したり、乗馬体験を楽しむ事ができます。
予約優先となっているため、予約しておくことをおすすめします。

乗馬クラブ ハーモニーファーム淡路
http://www.hf-awaji.com/

「HELLO KITTY SMILE(ハローキティスマイル)」は、ハローキティをテーマにした複合レストランです。
オリジナルグッズの販売や、直径14mのキティちゃんの頭の中にあるシアターなど、キティちゃん好きにはたまらないスポットです。

HELLO KITTY SMILE
https://awaji-resort.com/hellokittysmile/

洲本市

洲本市は、淡路島の中央部に位置する市です。
淡路島の中心として栄えた街でもあります。

【観光スポット】
洲本市立淡路文化史料館
サントピアマリーナ
立川水仙郷
野生ザルの王国 淡路島モンキーセンター
など

洲本市
http://www.city.sumoto.lg.jp/

洲本城は、別名三熊城と呼ばれ、国の指定史跡、兵庫県の指定文化財に指定されている城跡です。
洲本城がある三熊山は市街地の南にあり、山上に天守台があります。
現在は、日本最古の模擬天守閣(展望台)が城下を見下ろしています。

洲本城
http://www.awajishima-kanko.jp/manual/detail.php?bid=242&lid=&at=

1 2