1. まとめトップ

【日本史】たくさん出てくる「アベ」さんたちのまとめ【安倍・阿部・安部・阿倍】

日本史には「アベ」さんがいっぱい。しかも、安倍・阿部・安部・阿倍という4パターンがあってややこしい!日本史の試験では漢字で正しく書けるかを問われることもあるので、受験生は必見!

更新日: 2020年01月07日

5 お気に入り 9143 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

inuinuwanwanさん

日本史には「アベ」さんがいっぱい。しかも、安倍・阿部・安部・阿倍という4パターンがあってややこしい!日本史の試験では漢字で正しく書けるかを問われることもあるので、受験生は必見!

「阿倍」さん

大化の改新で左大臣になる。倉梯(くらはし)麻呂ともいう。

658~660年、斉明天皇のもとで大船団を率いて日本海側から蝦夷を征討。663年に白村江の戦いに参加する。

717年に留学生として唐に渡り玄宗皇帝に重用される。753年、帰国を試みるも失敗し、その後、長安で死去。

「安倍」さん

平安時代の陰陽師。鎌倉時代~明治時代初めまで陰陽寮を統括した安倍氏(土御門家)の祖。陰陽五行説に基づいた天文・占いなどの学問である陰陽道の博士として活躍。

陸奥の土豪で、俘囚の長。貞任・宗任の父。前九年の役に際し、鳥海柵で敗死。

頼時の子。前九年の役で、清原氏の力を借りた源頼義・義家に征討される。

哲学者・教育家。夏目漱石に学び、カント哲学・西洋哲学を研究。2次大戦後、幣原内閣の文相として教育改革にあたる。学習院大学18代院長・初代大学長。

自由民主党所属の衆議院議員。内閣総理大臣(第90・96・97代)、自由民主党総裁(第21・25代)を務める。

室蘭で生まれ、1998年1月、モーニング娘。として歌手デビュー。

「阿部」さん

1843年に老中となる。ペリー来航以来、幕府の責任者として外交方針を指示。米・露・蘭・仏と和親条約を締結。1855年に老中首座を堀田正睦に譲った後、幕府独裁を改め、公武協調を図るとともに、海軍の創設、洋学所の設置など、いわゆる安政の改革を実施。

陸軍大将として1939.8~1940.1の期間内閣総理大臣を務める。組閣直後に世界大戦が勃発し、大戦不介入方針をとり、日中戦争の解決に努めるが不調に終わり辞職。

哲学者。また夏目漱石の門下で文芸評論家。トルストイの影響を受け、俗物的権威や功利主義に反発した「三太郎の日記」を発表。

小説家。プロレタリア文学・戦争文学に対して主知的・抒情的なインテリ作家の独自の地位を保つ。

東京生まれの純文学作家。戦後の代表的純文学作家で、『壁』『砂の女』などを執筆。評論・劇作家としても有名。

千葉県浦安市出身の読売ジャイアンツ所属のプロ野球選手(捕手・内野手)。2007~2014年にチームの主将を務めた。

「安部」さん

アメリカで学び、帰国後、同志社・早稲田大教授。キリスト教的立場から社会主義運動に参加。社会主義研究会・社会民主党や社会大衆党の結成にあたり、常に無産政党右派の指導者となる。

日本の小説家、漫画原作者、タレント。自らの服役経験を基にした『塀の中の懲りない面々』がベストセラーに。

1