1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

この記事は私がまとめました

hiepitaさん

こたつにみかんの季節

みかんの美味しい季節になってきました。
手軽にむいて食べられるみかんは、冬には欠かせませんね。

捨てるのちょっと待って!

美味しいみかんですが、食べたら必ず皮がゴミになります。このゴミ「みかんの皮」、捨てるのちょっと待ってください!

「みかんの皮洗剤」は万能!

みかんの皮は万能選手

みかんの皮には天然の油が含まれており、その中にリモネン、ペクチン、クエン酸などの成分が含まれています。それらの成分には汚れを落す、つやを出す、においを取るなどのスゴイ効果があります。

「みかんの皮」で作る安心ナチュラル洗剤がオススメ!

手に優しく汚れ落ちも抜群で、ゴミになるはずだったみかんの皮を再利用するのでとってもエコ!大量に作れば、大掃除に大活躍すること間違いなしです。

これからの大掃除時期、エコなお掃除アイテムとしてスプレー容器などに入れて使うと便利です。

「みかんの皮洗剤」の作り方

みかん5~6個分の皮を、適量の水で15分程度煮るだけ

煮汁を市販のスプレーボトルなどに入れて使います。より洗浄能力を高めたい時は、重曹を加えて煮ると◎です。

出典m3q.jp

このようにスプレーボトルに入れて使いましょう。

※保存料が入っていないためあまり長期保存には向きませんので、2週間ほどで使いきれるようにしてください。

大掃除で大活躍の「みかんの皮洗剤」

ガス台まわりの油汚れなどに使ってみてください。

あまりにもしつこいギトギト汚れには力不足かもしれませんが、ちょっとした油汚れには「みかんの皮洗剤」で十分です。

革製品のつや出し

皮のソファー、バッグなどでも、汚れを落し、つやを出すことができます。

乾いた雑巾に「みかんの皮洗剤」を吹きつけて、畳を拭きます。畳の黄ばみを落し、また黄ばみを防止してくれます。

フローリングでも汚れを落とし、つや出しの効果もあります。

お風呂の浴槽の湯垢にも「みかんの皮洗剤」が効果があります。

普通のお風呂洗い洗剤のように使ってみてください。

1 2