1. まとめトップ

これは欲しい!乃木坂46の年賀状がARフォトでメンバーを360°見られる!

今年の年賀状には “LiveActionAR” という技術が搭載されており、人気アイドル「乃木坂46」のメンバーがいろいろなポーズでお正月を表現した「360°ARフォト」を楽しむことができる

更新日: 2015年01月04日

3 お気に入り 6076 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

tsuzukiasさん

年賀状から乃木坂46が飛び出す

「ゆうびんAR」アプリを起動し、年賀状の宛名面にかざすと、乃木坂46メンバーの晴れ着姿や羊のコスプレ姿など全8パターンの正月を表現した「360°ARフォト」が見られる。

アプリでかざし、ぐるぐる回り込む、あるいは年賀状をぐるぐる回すと、推しメンをセンターにできたり、メッセージやキャラクターが現れたり、メンバーのアクションを楽しむこともできる。カメラ機能も搭載しているので推しメンを接写することだって可能だ。

アルバム発表前に楽曲を楽しめる

コンテンツの特典として、乃木坂46のファーストアルバム「透明な色」に収録される未発表曲「自由の彼方」、「革命の馬」の2曲がいち早く聞けるという。

♪自由の彼方

10thシングルアンダーメンバー+研究生による、パワフルなロックナンバー。ギターのメインフレーズから哀愁味あふれるAメロへと流れ、サビで存在感の強いメロディを聞かせる構成、そしてこの今日を説得力あるボーカルで表現するメンバー。すべてが絶妙なバランスで保たれた、充実感たっぷりの楽曲だ。

♪革命の馬

秋元真夏、白石麻衣、高山一実、橋本奈々未、深川麻衣、松村沙友理の6人が歌うのは、エキゾチックなサウンド&アレンジが印象的な1曲。ギターのカッティングとアコーディオンの音色が耳に残り、若者の“心の闇”を切り開こうとする力強い歌詞との対比も興味深い。

ファーストアルバムの「透明な色」は2015年1月7日発売

全タイプに入るDISC1は乃木坂46のライブで使用されているOVERTUREからスタートし、デビューシングル「ぐるぐるカーテン」から最新シングル「何度目の青空か?」までシングル表題曲10曲がコンプリートされ、さらに新録楽曲4曲が収録されている。また、Type-A、Bのみに入るDISC2は、ファンが選ぶカップリングリクエストTOP10が収録される他、新録楽曲4曲が収録される

LiveActionARデモ動画

App Store と Google Playで配信中の『ゆうびんAR』アプリをスマホにダウンロード。届いた年賀状のオモテ(宛名面)にかざすと画像が飛び出す

乃木坂46「ぐるぐるAR年賀状」カウントダウン動画

1