1. まとめトップ

大晦日の除夜の鐘!無料で除夜の鐘を撞くことができる東京の神社

「円融寺除夜の鐘プロジェクションマッピング奉納」

更新日: 2015年12月31日

FOMCUSAさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1 お気に入り 3025 view
お気に入り追加

(東京)除夜の鐘プロジェクションマッピング奉納

東京都・目黒区碑文谷にある天台宗 円融寺では、大晦日の除夜の鐘の行事にあわせて、境内にある釈迦堂にプロジェクションマッピングを投影する「円融寺除夜の鐘プロジェクションマッピング奉納」を開催する。開催日は12月31日。上映開始時間は21:00、21:30、22:00、22:30、23:00の計5回。鑑賞料は無料。

築地本願寺の鐘をつくことができるのは、1年で大晦日だけとなっている。


参加方法:2014年12月31日(水)22時00分から整理券が配布され、350組限定で鐘をつける。

除夜の鐘をつけるのは、2014年12月31日(水)に配布される整理券をもらえた人のみ。枚数は煩悩と同じ数の108枚限定となる

参加方法:2014年12月31日(水)24時00分から108組が無料で鐘をつける(昼ごろから配布が予定されている整理券をもらう必要あり)

参加方法:2014年12月31日(水)23時00分から整理券の配布が開始される(6名1組 先着600名限定)

新年の鐘として24時を回ってからつきだす。混み合っているが、人数制限なしにつくことが可能。


参加方法:2015年12月31日(水)24時00分から並べば無料で鐘をつける

参加方法:2014年12月31日(水)24時30分頃まで並べば無料で鐘をつける

東京都指定文化財や国指定重要文化財に指定されている建造物がある。仁王門の左右に安置される金剛力士像は、徳川四代将軍家綱公が寄進したとされている。正月三が日の3日間は、福を招くとされる小槌、やくよけ招福打ち出の小槌で鐘楼の大鐘をつくことができる。


参加方法:2014年12月31日(水)の24時00分~26時00分頃まで並べば無料で鐘をつける

1





FOMCUSAさん