1. まとめトップ

建築家ザハ・ハディドがデザインした スゴイ『椅子』

2020年の東京オリンピック・パラリンピックのメイン会場として計画中である新国立競技場のデザインで物議を醸した話題の建築家、ザハ・ハディド。彼女は「椅子」をデザインしてもやっぱりスゴかった。建築家、デザイナーは必見。

更新日: 2014年12月30日

5 お気に入り 5068 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

lwabhhさん

■ザハ・ハディドとは

イラク・バグダード出身、イギリス在住の女性建築家。現代建築における脱構築主義を代表する建築家の一人

2020年に開催される東京オリンピックのメイン会場となる新国立競技場。その国際デザインコンクールで彼女の案が1等に選ばれ物議を醸したことでも、一般的に注目を集めることになった

2020年に東京で開催されるオリンピックとパラリンピックのメインスタジアムとなる「新国立競技場」のデザインが物議を醸している。

■彼女がデザインした椅子

Gyre Lounge

ZAHA CHAIR

Iceberg Sofa

Lotus

Cirrus

Manta Ray chair for two

1 2