1. まとめトップ

【ニセコイ】の登場人物の一覧

ジャンプの人気ラブコメ漫画にして、シャフトの新房昭之監督によってアニメ化された「ニセコイ」に登場するキャラクターを画像付きで一覧にして紹介します。

更新日: 2015年02月16日

4 お気に入り 113986 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

skydropさん

紹介順

・一条楽
・桐崎千棘
・小野寺小咲
・橘万里花
・鶫誠士郎
・宮本るり
・舞子集
・楽の父
・アーデルト・桐崎・ウォグナー
・万里花の父
・小野寺菜々子
・竜
・クロード
・本田
・キョーコ先生

前半は、アニメ1期に登場したキャラのみです。
後半に、アニメ2期以降に登場するだろう漫画のみ登場のキャラを紹介します。

一条楽

本作の主人公
声優:内山昂輝

・凡矢理高校の生徒
・ヤクザ「集英組」組長の一人息子
・桐崎千棘の偽の恋人

ヤクザの組長の一人息子であるが、ヤクザの家をコンプレックスに感じており、将来は公務員になることを夢にしている。ただ別に家族や舎弟を嫌っているわけではなく、舎弟らの料理も担当しており、料理はかなりの腕前。またヤクザの一人息子ゆえに友人関係には苦労したようだが、現在は問題なく、入院した際には多くのクラスメイトが訪ねてきた。しかし桐崎千棘などを始めとして恋人・女友達も豊富であるために、それを男子から恨まれることも多い。
幼少の頃に、女の子と結婚の約束をしており、その子を探し待ち続けているが、その女の子の顔も名前も忘れている。

桐崎千棘

本作のメインヒロイン
声優:東山奈央

・凡矢理高校の生徒
・ギャング「ビーハイブ」のボスの一人娘
・一条楽の偽の恋人
・約束の女の子?

ビーバイブのボスの一人娘であり、友人を作るのには苦労していた。だが一条楽に対して、暴力組織の子供であることにコンプレックスを感じている様子はない。そして基本的には、綺麗な容姿や文武両道の能力に加えて会話力は豊かで、女子のクラスメイトとは仲が良い。もっとも男子とは会話も少なく、一部生徒(ゴリ沢)のことは顔も覚えていないこともあり、一条楽など一部男子に対しては恐ろしく暴力的になったり、一条楽への恋心を自覚した後もテンパることも多く、席替えで友達と離れ離れになると寂しくなったりする。そのために、一言で会話力と言っても、その中身には偏りがある模様。
幼少の頃に、男の子と何かの約束をしているが、その内容はほぼ忘れている。

小野寺小咲

本作のメインヒロインの一人
声優:花澤香菜

・凡矢理高校の生徒
・和菓子屋「おのでら」の娘
・約束の女の子?

特技は料理の飾り付けくらいと、本作のヒロインの中では最も普通の少女。ただかなりの奥手の癖して、一条楽と同じ高校を目指したり、ふと「キスしても良い」と尋ねるなど暴走的な行動力もある。もっとも暴走した後には、すぐに我に返りテンパるのが基本。また、クラス男子に一定の人気がある。なお、学力は一条楽より下程度だが、中学時代は高校に補欠合格するくらいイマイチだった。さらに水泳もカナヅチであったり、料理の味付けも一万回に一回だけ上手くなる程度だったりする。
幼少の頃に、男の子と何かの約束をしているが、その内容はほぼ忘れている。

橘万里花

本作のヒロイン
声優:阿澄佳奈

・凡矢理高校の生徒
・警視庁警視総監の娘
・一条楽の許嫁
・約束の女の子?

警視庁警視総監の娘であり、かなり過保護に育てられたためか、ワガママを通そうとしたり、一条楽への愛情表現も派手なことが多い。また過去にはイジメられていたこともあるが、そんなものは物ともしないメンタルの持ち主。だが、一条楽に関することでショックがあると、他の誰よりも落ち込んだ様子を隠さない。他、学力も運動能力も壊滅的に悲惨であり、動物は苦手、胸のサイズは少なくともEカップ以上、感情むき出しになると九州弁が出る。
幼少の頃に、一条楽と結婚の約束をしており、他にもいろいろと覚えている様子だが、忘れている振りをしている。

鶫誠士郎

本作のヒロイン
声優:小松未可子

・凡矢理高校の生徒
・ギャング「ビーハイブ」のヒットマン
・桐崎千棘の護衛

美少年のような凛々しさと、男の名前を持つが、ヒロインの中でも一番大きな胸を持つ少女。桐崎千棘とは幼馴染であり、幼少の頃に桐崎千棘を守るという約束をして以降は、桐崎千棘を第一に考えて行動するようになり、「ブラックタイガー」という異名を持つ優秀なヒットマンとなる。また学力、運動能力、歌唱力、料理力も秀でており、欠点と言えるようなポイントがない。ただし、女性の格好をするのは苦手であったり、好意を抱く一条楽から何かを褒められたりしたらば喧嘩腰に照れ隠しをする。
なお、幼少の頃に一条楽、桐崎千棘、小野寺小咲らと一緒にいたことはあるが、一条楽とは約束はしていない。

宮本るり

本作のヒロイン??
声優:内山夕実

・凡矢理高校の生徒
・小野寺小咲の友人

学力はそこそこ高く、中学時代は現在の凡矢理高校よりも上のレベルを目指せたほど。また進路や将来の目標は翻訳家としっかり定まっており、常に冷静沈着な性格。そのために常に迷いがちな友人である小野寺小咲を大事にして、的確(無茶)なアドバイスをしたりする。また、現在の高校を決めた理由も小野寺小咲が目指すと決めたからというところが大きいほどで、小野寺小咲との仲はかなり親密。他、水泳のバタフライが強烈に上手、メガネがないと視力が劇的に下がる。

舞子集

声優:梶裕貴

・凡矢理高校の生徒
・一条楽の友人

一条楽とは幼馴染であり、一条楽が桐崎千棘との関係を明かした唯一の人物。学力はけっこう高く、様々な悪巧みやイタズラの発端にもなる。また、変態じみたコミュニケーションを女子にとろうとしたりする。だが粋なはからいをしたりと、ただの馬鹿騒ぎ野郎ではない。

楽の父

声優:緒方賢一

・ヤクザの集英組組長
・一条楽の父親

ヤクザの組長ではあるが、ヤクザらしい仕事は作中では見せない。また、一条楽のことを無視して一条楽の許婚の約束をしたりと、適当な性格がある。しかし若い頃は、橘万里花の父親の顔に大きな傷を負わせるなどの荒事をしていた模様。なお、妻とは同居していない。

アーデルト・桐崎・ウォグナー

声:江原正士

・ギャング「ビーハイブ」のボス
・桐崎千棘の父親

アメリカ系(と思われる)ギャングのボスで、常に優雅な雰囲気を出している。そしてそれは若い頃からの話であり、対立勢力との銃撃戦の中でデッキチェアに腰掛け、その場に現れた将来の妻である桐崎華にその場でプロポーズしたりした。ただ桐崎華には頭が上がらず、恐れている。他、ギャングでありながらもローマの証券会社の取締役とは顔見知り。

1 2 3