1. まとめトップ

2015年 保健所の犬猫たち ★北海道編★  【みんなお家に帰れますように】

北海道内の保健所収容犬猫、譲渡犬猫情報です。犬や猫を迷子にしてしまった時、新しい家族に迎えようと考えている時にはもちろん、この子たちとその命を繋ごうとする方々の「今」を、たくさんの方に知って頂きたく、まとめています。

更新日: 2016年05月11日

2 お気に入り 14984 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

「犬は生活を共にする存在。クリスマスプレゼントではない」

メリークリスマス!

クリスマスプレゼントに小さな命をペットショップで買わない・殺処分センターでたくさんのこたちが貴方を待っています。

殺処分・遺棄をゼロにしていくために大切な命をペットショップで買わないを常識にしていこう!

https://www.facebook.com/AnimalRightsForJapan/posts/1013727738642344

(※殺処分センター=各都道府県により名称は異なりますが、「○○県動物愛護センター」「○○県動物指導センター」等のことです)

12月8日付北海道新聞夕刊に、
小型犬ブームの陰に見える動物遺棄事件、
Xマス安易な購入に警鐘の記事が掲載されました。

(HOKKAIDOしっぽの会
【北海道新聞 小型犬 命に責任を】より)

栃木県、佐賀県、山梨県など各地で相次いだ小型犬多頭遺棄事件。
背景には、小さいから飼いやすいという小型犬ブームがあります。

クリスマスの時期になると「プレゼント」として売買される犬の数が急増し、
結果として飼育放棄される犬も増えるとのこと。

出典ameblo.jp

1.飼い主には終生飼養の責任があります。
 途中放棄は認められません。

※ 北海道では高齢や病気を理由とする
 犬猫の引取は基本的にいたしません。

ペットの最後を見るのは辛いことですが、
ペットにとって飼い主に放棄されることこそが
最も辛いことです。

飼い始めた頃を思い出し、放棄することなく、
最後まで飼養してください。


2.捨て犬(遺棄)は犯罪であり、
  100万円以下の罰金の対象です。

3.現状の頭数以上に飼う余裕が無い場合は、避妊去勢手術を受けさせてください。

4.放し飼いは交通事故、咬傷事故、捨て犬、野犬の原因です。絶対にしないでください。

5.飼い犬には畜犬登録と狂犬病予防、首輪には鑑札と連絡先を明示してください。

6.飼い犬が逃走してしまったら、早めに役場・保健所・警察へ連絡してください。

・里親募集(収容施設・処分施設の収容犬猫)

※ 保健所やセンター、募集している方の連絡先には、里親希望以外の電話はしないでください!

他の保健所でのお話ですが、電話中やコール中で本来の里親希望で連絡している方の電話がつながらず、希望者さんがいるにも関わらず、殺処分になってしまった子がいました。

心配な気持ちは皆同じです。
お気持ちは分かりますが、絶対に命をつなげる電話の邪魔だけはしないようにお願いいたします。
また、職員さんへの「処分しないで」等のお願いや抗議の連絡もしないでください。
ここまで育ててきた子犬を自ら殺処分しなくてはならない職員さんが一番お辛いと思います。
どうかみんな命が繋がりますように…

釧路根室等の道東方面は迷子や子犬の遺棄も多く、救っても救っても新たに捨てられています。

幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
一匹でも多くの子が家族に迎えられますよう皆様のご協力をお願いいたします!!
※年末年始の休暇中に、お迎えの検討や情報拡散していただけたら幸いです。

釧路総合振興局:0154-43-9155   釧路保健所:0154-22-1233 
http://www.kushiro.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/jyouhou.htm

【室蘭保健所】5匹家族は少なくとも内2匹がボランティア引出し。「延長なし」と脅されれば多頭崩壊の引き金になりかねない「やむなし」引き出し者がでてくる。載せるからには本譲渡までがんばる、載せられないなら受け入れない、を徹底してほしい。 pic.twitter.com/HBgzbDsMyG

別海町では、年間多くの野犬が殺処分されている現状から、
ポスター、チラシを作って広く町民の方に犬の適生飼養を広報しています。

別海町では野犬に牛や鹿が襲われ、人に危害を加える恐れもあることから、平成22年度44頭、平成23年度93頭、平成24年度23頭、前年度の平成26年度は89頭の野犬が野犬掃討条例のもと、毒殺されています。

元を正せば、飼い主が犬を係留や室内や檻に入れずに放し飼いし、不妊措置もしていないため、外で産まれた子犬たちが野犬となったのが原因です。

無責任な飼い主の行動が不幸な犬を生み出し、行政に税金や人力の負担をかけています。

別海町役場では、スーパーや農協等にポスターを掲示し、
近いうちにチラシを町民に配布される予定だそうです。

別海町役場 0153-75-2111(内線1211、1212、1213) 
http://betsukai.jp/blog/0001/index.php?ID=2535

推定2歳程度メスの成犬4頭があなたのお迎えまってます!
美人ぞろいです!

いぬねこ保護活動の記録【終わらない映画】さん
子犬祭りからヤング美女祭りへ(ヤングて。)
http://owaranaieiga.blog.jp/archives/50488344.html

12/19のブログより⇩
別海町役場の4頭はちらほらお問い合わせが来始めているもののまだ正式譲渡に至るご縁は無いようです。
引き続き応援よろしくお願いします。
http://owaranaieiga.blog.jp/archives/50642559.html

別海町で迷子で保護されお迎えの来ない人馴れした子たちは、上記のようなラブ系の中型犬が多く、傍から見ていても血縁がありそうな子が多いです。

別海町役場では、役場のホームページで飼い主を募集していますが、新たな出会いがない場合は管内の中標津保健所に収容されています。

町の町民生活課では、野犬による被害を減らし、1頭でも不幸な犬を減らしたい思いであえてリスクも伴うであろう野犬の殺処分をお知らせすることにしました。

犬は人に依存しなければ生きてはいけません。
北海道の市町村では同じように人知れず処分されている野犬が多く存在します。
今後、無責任な飼い主によって野犬が生み出されないよう多くの目で監視が必要です。

留萌振興局:0164-42-8436 留萌保健所:0164-42-8332
http://www.rumoi.pref.hokkaido.lg.jp/…/atarashi…/syasin4.pdf

留萌保健所には、成猫のサビ猫のメス、推定7か月の三毛猫、推定2歳の黒猫のオスの3頭が収容されてます。

サビ猫はとても人馴れしていて触るとゴロゴロ言って甘えます。とてもいい子です!一緒にいた子猫達がもらわれて少し寂しそうにしているとのことですが、残念ながら1か月以上経っても出会いありません!

また、三毛猫は、控えめで少しずつ馴れてきてとても元気です。

黒猫は体格も良く人馴れもしていてとても飼いやすい猫です。

幸せになりたいのはどの子も同じです・・・どうか生きるチャンスを与えてください!
お迎え入れや情報の拡散をお願いいたします!

釧路保健所さん✳︎速報✳︎ アニマルレスキューレッドハートさんHP!子犬は譲渡されたそうですが、まだこんなに残ってます‼︎ #拡散希望 #里親募集 #北海道 #保健所 #釧路 #SOS facebook.com/kushiro.redhea… pic.twitter.com/eIMRb07T62

先日から呼びかけていました、多頭で保健所に収容された3頭の犬は昨日D12-4・D12-5(共に♀)が2頭一緒に保健所より譲渡されました(*^^*)
紹介者さんのお話によりますと、譲渡先でもやはりとてもいい子だったようです!

1 2 3 4 5 ... 32 33