1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

女性比率が多い大学から順に掲載します

※学部生のみの数値

上智大学

男性 44.1% 女性 55.9%

外国語教育が盛んなだけあって、女性の比率の方が大きくなっています。

詳細(女性の比率のみ記載)
74.4% 総合人間科学部
69.5% 神学部
69.5% 文学部
69.0% 外国語学部
65.6% 国際教養学部
64.9% 総合グローバル学部
45.6% 法学部
35.3% 経済学部
24.3% 理工学部

立教大学

男性 47.9% 女性 52.1%

学習院大学

男性 51.5% 女性 49.5%

青山学院大学

男性 51.0% 女性 49.0%

ここから男女比が逆転していきます。

早稲田大学

男性 63.6% 女性 36.4%

男くさいイメージの大学ですが、意外と女性は多いですね。

詳細(女性の比率のみ記載)
59.0% 国際教養学部
56.4% 文化構想学部
54.2% 文学部
41.1% 人間科学部
38.0% 教育学部
33.5% 法学部
31.9% スポーツ科学部
30.3% 政治経済学部
29.6% 商学部
27.4% 社会科学部
20.4% 先進理工学部
20.2% 創造理工学部
15.0% 基幹理工学部

中央大学

男性 65.0% 女性 35.0%

法政大学

男性 65.3% 女性 34.7%

慶應義塾大学

男性 65.8% 女性 34.2%

慶應といえば美女が多い印象ですが、意外と男くさい大学であることが分かります。

詳細(女性の比率のみ記載)
94.9% 看護医療学部
64.0% 文学部
53.1% 薬学部
38.6% 法学部
37.2% 総合政策学部
35.5% 環境情報学部
26.3% 商学部
22.4% 医学部
20.5% 経済学部
17.2% 理工学部

明治大学

男性 67.7% 女性 32.3%

東京理科大学

男性 79.2% 女性 20.8%

理系の単科大学とあって、男性が圧倒的に多いです。

一橋大学

男性 74.5% 女性 25.5%

東京大学

男性 81.3% 女性 18.7%

1 2