1. まとめトップ

【必読】今年こそ変わる!2015年を最高な年にするためにすること5選!!

あけましておめでとうございます。今年1年をどんな年にしたいでしょうか?新年に気持ち良いスタートを切り、有意義な1年にする為のアイデアをまとめてみました。

更新日: 2015年01月03日

1 お気に入り 485 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ジェイJさん

1.「2014年の100のリスト」を作る

リストって目で見える形で残してあると、やる気がでてきますよね!

自分自身にとって「2014年の100のリスト」を1月5日までに完成して、印刷して壁に貼ると良いでしょう。大事なポイントは、1年間で実現出来そうなことにフォーカスすることです。「人生の100のリスト」は有名ですが、なかなか達成困難なものも多いです。1年間という制約がある中で、あなたが取り組みたいことを具体的に書き出してみましょう。

今年の3月までにやりたい事リスト作ってみた。笑 たっくさーん! 親戚みんな集まっていろんな話してやっと4月からっていう実感出てきた☆

2.SNS断捨離

スマホ壊れたなんていってやってみると以外と心地良かったりしますよ

自分の引き出しを増やすのはいいことだ。が、情報の詰め込み過ぎは、自分の価値観や考え方にまで鍵をかけてしまうこともある。SNSやスマホほからも定期的に距離を置きたい。

SNS断捨離してるうちにtwitterもnoteもいらないんじゃないかと思えてきた…

3.初詣はもう行った?

古くは大晦日から神社で年籠り(としごもり、寝ずにこもること)をして初詣をするのがならわしだった。現在は除夜の鐘を聞いてから家を出たり、元旦の祝いの膳のあとに出かけたり、人出が落ち着いてからとさまざま。以前、初詣は元旦だけだったが、今は「松の内」(一般的には1月7日)までに行けばいいといわれる。

初詣行ってきた!いい年になりますように( ˘ω˘ )。*✡

4.新年会をやってみよう

何かと理由をつけないと新しい繋がりって作りにくいですよね。新年会って理由なら恥ずかしくないかも。

いつもの仲間もいいですが、「新年会」という理由なら人と会いやすいので、大学の同期だけではなく、高校時代の友人など、普段接しない人とも交流してみましょう。
思い立ったが吉日。飲みに行きたい人にメールを打ってみましょう。

さーて、高校の友人の新年会に参加してオールして今から親族会でござるよ(´-`).。oO(倒れる

懐かしメンで新年会!☆ オールで宅飲み~! 久々感無かったし深い話もできたし 美味しいもんも飲んで食べて バイオハザード状態やったけどもw こじゃんと楽しかった~~\(^o^)/(笑)

5.人に優しくしてみる

人に贈り物する機会もなかなか恥ずかしくてできないですよね。

家族や友人など身近な人だけでなく、2013年に出会った人に対して、目に見える物ではなく、体験をプレゼントしましょう。身近なものでは、映画のギフトカードや旅行券などです。500円のものを、10人にプレゼントしてみてください。きっとその経験は、自分が使う5000円の消費以上の価値があるものになるはずです。

マルティアリス すべての日がそれぞれの贈り物をもっている。

来年もまたバカやって過ごそうな ほら二人で思い出作ろうな 朝日が射す今日に「ありがとう」 ほら 君からの贈り物

1